上越妙高タウン情報

上越妙高タウン情報

  • 雪國商店オンラインショップ
  1. 上越妙高タウン情報
  2. 編集部おすすめ
  3. 越後・謙信SAKEまつり 蔵元おすすめ銘柄紹介④(新潟第一酒造、千代の光酒造、代々菊醸造)

越後・謙信SAKEまつり 蔵元おすすめ銘柄紹介④(新潟第一酒造、千代の光酒造、代々菊醸造)

2023年10月16日 19:30更新

今月21日(土)と22日(日)の2日間、上越市の高田本町商店街で「第18回 越後・謙信SAKEまつり2023」が開かれます。上越妙高タウン情報では、会場で試飲や購入ができる各蔵元おすすめの銘柄を6回にわたって紹介します。

・新潟第一酒造
・千代の光酒造
・代々菊醸造

越後・謙信SAKEまつり
10月21日(土)11:00~19:00/22日(日)10:00~16:00
会場:上越市 高田本町商店街


 

 【新潟第一酒造】

 

会社 外観 サイズ変更

上越市浦川原区にある新潟第一酒造。「安らぎと喜びと感動を伝える酒造り」をモットーに、地元産の酒米と会社の裏山からこんこんと湧き出る伏流水を使用して丁寧に酒を醸しています。

5dfecfb1c0653212a9cc3315bce2017c-768x1024

越の白鳥 純米酒 Rich&Mellow
720ml 価格未定

お家で気軽に晩酌を楽しめるお酒がコンセプトの「越の白鳥 純米酒 Rich&Mellow」。SAKEまつりで先行販売します。林檎を思わせる爽やかな香りと、甘酸っぱい味わいが口いっぱいに広がります。それでいて、原酒ならではのインパクトのある味も楽しめます。 


 

【千代の光酒造】

蔵外観 夏

万延元年(1860年)創業。妙高市窪松原にある千代の光酒造。醸造に適した気温、江戸時代から枯れたことない井戸水。しっかり米を削り、全ての酒が吟醸酒に準じたきめ細やかな造りで、淡麗の中にやわらかさを併せ持つ独特な酒質が特徴です。

千代の光-K雄町2022_1800ml サイズ変更1

純米吟醸K 雄町火入れ 
720ml 1,950円(税込)

日本最古の酒米「雄町」を使用した純米吟醸。豊かな味のふくらみと透明感のある後味のキレが特徴です。アクアパッツア、チキンソテーなどの洋食との相性も良いということです。 



【代々菊醸造】
 

外観 サイズ変更

上越市柿崎区にある代々菊醸造。酒造りの歴史は江戸中期まで遡ります。厳選した米と米山水系の伏流水を原料に仕込んだ銘酒「吟田川」で知られる蔵元です。

ぼんぼり_(2)(代々菊醸造)

 雪洞 
720ml 1,980円(税込) 

 新潟県が生んだ大吟醸用の酒米「越淡麗」を50%まで磨いて仕込んだ吟醸酒です。無濾過で地元黒岩の雪中貯蔵庫で4か月間貯蔵しました。今年の雪洞は特有の香りと酸とのバランスがワイン風味を醸し出し、まろやかさは旨味を創出しています。味の濃い食事や肉料理と楽しむのがおすすめです。 



JCVで生中継!「越後・謙信SAKEまつり2023」
10月21日(土)午前11時~

上越市の秋の一大イベント「越後・謙信SAKEまつり2023」 。JCVでは、初日の10月21日(土)午前11時から生中継して、SAKEまつの楽しみ方をご紹介します。 今年はなんと過去最多27の酒ブースが出店します。番組では、歴史アーティストの小栗さくらさん、お笑い芸人の傍らお酒に関する仕事をしているサンデー和田さんをゲストに迎え、 会場で楽しめるお酒やグルメ情報をたっぷりとお伝えします。 地域情報サイト「上越妙高タウン情報」でも同時配信します。 こちらも是非Check!!
※上越妙高タウン情報で視聴するには事前に会員登録(無料)が必要です



関連記事
越後・謙信SAKEまつり 蔵元おすすめ銘柄紹介③(竹田酒造店・田中酒造・妙高酒造)
越後・謙信SAKEまつり 蔵元おすすめ銘柄紹介②(頚城酒造、小山酒造店、上越酒造)
越後・謙信SAKEまつり 蔵元おすすめ銘柄紹介①(鮎正宗酒造、丸山酒造場、君の井酒造)
7店舗合同!酒屋版SAKEまつり「サカヤのススメ。」10月20日(金)開催
地酒ラベルが切手に!越後・謙信SAKEまつり10月10日(火)発売
SAKEまつり限定酒「車懸」の奉納とイベントの成功祈願
SAKEまつり限定酒「車懸」完成!今年は妙高酒造が担当

この記事が気に入ったら
上越妙高タウン情報にいいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でJCV Fan !をフォローしよう!

Copyright (C) 2016-2023 上越妙高タウン情報 All rights reserved.

ページトップへ戻る