上越妙高タウン情報

上越妙高タウン情報

  • 雪國商店オンラインショップ
  1. 上越妙高タウン情報
  2. グルメ
  3. 春ならでは!サクラ色2種類のカステラ「御菓子処 ほそ山」

春ならでは!サクラ色2種類のカステラ「御菓子処 ほそ山」

2023年03月26日 04:00更新

JCVの生活情報番組「すまいるone」で放送中の「和スイーツで春を先取り♪」後編。この時期は、菓子店の店頭に色とりどりの春を感じる和菓子がずらり!目で見て楽しい、食べて美味しい、季節を感じる和スイーツを紹介します。

※番組は上越妙高タウン情報のプレミアム会員でご視聴いただけます。


【御菓子処ほそ山】

外観

上越市平成町にある「御菓子処 ほそ山」は、 昭和27年から続く和菓子店です。

ショーケース

商品

店内には季節の和菓子をはじめ、和のテイストを取り入れた洋菓子など、常時30種類以上のお菓子が並びます。

桜かすてら

桜かすてら 1個151円(税込)

こちらでは桜の花エキスを使った春ならではのカステラ「桜かすてら」を販売しています。

カステラは洋菓子のようですが、れっきとした和菓子。安土桃山時代にポルトガルから伝わったお菓子といわれ、のちに日本で発展し、見ためも製法も日本独自のものとなったことで、 現在は全国和菓子協会認定の和菓子として扱われています。

桜かすてらヨリ

桜かすてらのベースは長崎カステラで、桜のほのかな香りを加えた春らしいピンク色のカステラです。

気泡

卵と小麦粉、砂糖が主原料のカステラ。季節によって卵の状態を見ながら、生地の気泡を一定に調整しています。

桜かすてら焼き上がり

焼くときも均等に焼き上がるように何度も様子を見ながら仕上げることで、年間を通して同じ食感になるように製造しています。季節や気候に合わせて、変わらない味を追求しています。

桜さくら①

桜さくら 1個108円(税込)

もうひとつのオススメは、あんこで作ったカステラ「桜さくら」です。

桜さくらヨリ

ピンク色の部分は、あんこと卵を混ぜ合わせてカステラ風にした浮島という和菓子です。 

青えんどう豆ヨリ

緑色の部分は、青エンドウの甘納豆です。

桜さくら②

普通のカステラはオーブンで焼きますが、こちらの商品は蒸して完成させます。あんこが主原料なので、普通のカステラよりも重量感、しっとり感、そして滑らかさがあり、一般的なカステラとは違った味わいが特徴です。

「桜かすてら」、「桜さくら」ともに季節商品なので、桜の花が散る頃には販売が終了するということです。食べたい方は早めの来店をおすすめします。

店主

店主  細山剛さん
「桜かすてら、桜さくらはどちらもカステラですが、食感がまったく違う商品です。それぞれの見た目、味の違いを楽しんでいただければと思います。これが和菓子の妙です。よろしくお願いいたします」

店舗情報


御菓子処 ほそ山
■住所:上越市平成町109 
■営業時間:9:00~18:30
■定休日:水曜日
■問い合わせ:TEL025-526-0446
■ホームページ:https://www.kashi-hosoyama.shop/

※番組は上越妙高タウン情報のプレミアム会員でご視聴いただけます。

この記事が気に入ったら
上越妙高タウン情報にいいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でJCV Fan !をフォローしよう!

Copyright (C) 2016-2022 上越妙高タウン情報 All rights reserved.

ページトップへ戻る