上越妙高タウン情報

上越妙高タウン情報

  • 雪國商店オンラインショップ
  1. 上越妙高タウン情報
  2. ニュース
  3. 昔ながらの風習伝える 「切り紙展」31日まで/佐渡テレビジョン

昔ながらの風習伝える 「切り紙展」31日まで/佐渡テレビジョン

2022年01月12日 08:08更新

「出張!博物館 切り紙展」と題さした切り紙展が佐渡市の両津夷商店街のギャラリーで1月31日(月)まで行われています。

Still0106_00002

ギャラリーには両津郷土博物館所蔵の資料を中心におよそ50点の切り紙が並びます。

Still0106_00003

紙で様々な図案を切り出した「切り紙」は、正月飾りなどとして神棚から下げたり鏡餅に敷いたりする縁起物で「袴紙」や「下げ紙」とも呼ばれ古くから親しまれています。

Still0106_00005

展示品の中には半紙を使い七福神や鶴亀、鯛などのおめでたいものを切り透かした絵柄も。

Still0106_00007

Still0106_00008

そのほか、十二支などのお正月らしい絵柄や鬼を描いた佐渡ならではといった作品も飾られています。

Still0106_00013

Still0106_00012

 

Still0106_00014

今回の展示について佐渡学センターの本間裕徳さんは「デザインの面白さなどを感じてもらうことで切り紙の文化を残していきたい思いがある」と話しています。

Still0106_00020

さらに、自由に持ち帰り可能な切り紙の見本のプリントも用意されていて、自宅で切り紙にチャレンジすることもできます。

Still0106_00016

Still0106_00017

「出張!博物館 切り紙展」は両津商工会向かい 両津夷商店街チャレンジショップ・ギャラリーで1月31日(月)まで開かれています。

Still0106_00018

Still0106_00021

また、佐渡博物館では、地域へ提供できるものは地域の中で展示したいという考えから、今後もこのような「出張博物館」の取り組みを続けていきたいとしています。

1月11日(火)と20日(木)に展示作品の入れ替えが行われるほか、23日(日)にはギャラリートークも開催される予定です。

■問い合わせ:佐渡博物館  TEL 0259-52-244

佐渡テレビジョン

この記事が気に入ったら
上越妙高タウン情報にいいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でJCV Fan !をフォローしよう!

Copyright (C) 2016-2022 上越妙高タウン情報 All rights reserved.

ページトップへ戻る