上越妙高タウン情報

上越妙高タウン情報

  • 雪國商店オンラインショップ
  1. 上越妙高タウン情報
  2. グルメ
  3. まるでチーズのような“ざるどうふ” とうふ工房「矢代」

まるでチーズのような“ざるどうふ” とうふ工房「矢代」

2021年12月04日 04:00更新 - 2か月前

JCVの生活情報番組「すまいるone」。11月28日~12月4日の放送は「上越妙高逸品探し~前編~」。みんなにオススメしたくなる逸品をご紹介します。

※番組は上越妙高タウン情報のプレミアム会員でご視聴いただけます。


【とうふ工房  矢代】  

矢代とうふ外観

妙高市矢代地区にある2002年創業の「とうふ工房 矢代」。

矢代とうふ地蔵豆腐地蔵

店先で、豆腐をかかえたオリジナルの豆腐地蔵が迎えてくれます。

矢代とうふ絹豆腐

店内には絹、木綿などの豆腐や、加工品など30種類ほどの商品が並びます。

矢代とうふざるどうふ商品カット

花-HANA- ざる 600円(税込)

なかでもオススメは、鮮やかな緑色が目を引く「ざるどうふ」です。昔ながらの竹かごを使った「ざるどうふ」は、水にさらさないことで豆腐の中にうまみが凝縮され、チーズのような食感が楽しめます。

使用している大豆は「吉川在来」という100年ほど歴史がある在来の青豆です。とうふ作りに必要なのは大豆、水、にがりと、シンプルなだけに、固さや色味の調整など、熟練した職人の経験と感覚が必要になるということです。

矢代とうふゆば

ゆば 500円(税込)

続いて紹介するのが「ゆば」。3年をかけ、理想のゆばに仕上げました。ゆばは、手間がかかり1時間かけても数パック分しかとれないそうです。濃厚で歯ごたえのある食感に、上品な豆乳の香りが広がります。生のまま食べられますが、コンソメスープに入れても美味しい頂けるそうです。なめらかな口当たりと大豆のうまみを味わってみては?

矢代とうふドーナッツ

豆乳おからドーナッツ 400円(税込)

このほか、デザートとしてプリンやドーナッツもあります。こちらは、豆乳とおからを使ったドーナッツです。小麦粉も入っていますが、豆乳やおからを入れて、もちもち食感に仕上げています。

豆腐店のスイーツ、要チェックです。

店舗情報


とうふ工房矢代
■住所:妙高市三ッ俣字前田548-1
■問合せ:TEL0255-70-5175
■営業時間:8:00~18:00
■定休日:不定休

※番組は上越妙高タウン情報のプレミアム会員でご視聴いただけます。

この記事が気に入ったら
上越妙高タウン情報にいいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でJCV Fan !をフォローしよう!

Copyright (C) 2016-2022 上越妙高タウン情報 All rights reserved.

ページトップへ戻る