上越妙高タウン情報

上越妙高タウン情報

  1. 上越妙高タウン情報
  2. グルメ
  3. 高さ20センチ⤴⤴名物「アゲアゲ丼」 柿崎区 割烹橋立

高さ20センチ⤴⤴名物「アゲアゲ丼」 柿崎区 割烹橋立

2021年06月20日 08:00更新 - 1か月前

JCVの生活情報番組「すまいるone」。6月13日からの放送は「テラスでじょんのび♪~前編~」です。上越妙高地域のテラスのあるお店を紹介しています。

※番組は上越妙高タウン情報のプレミアム会員でご視聴いただけます。


【割烹橋立】

橋立外観

上越市柿崎区上下浜、長峰池のほとりにある老舗の「割烹橋立」。日中は喫茶も営業しています。

橋立喫茶営業

いまから95年以上前、この池で養鯉業を始めた店主の橋立肇さんの祖父が、釣った魚を食べさせてほしいという客の要望に応えて、割烹として創業しました。当初から鯉料理を中心に、ウナギを含め川魚を提供してきましたが、「海の幸も食べたい」というお客の声に応えて、現在は海鮮を中心に、鯉料理やウナギを取り入れたメニューを提供しています。

橋立うなじゅう

鰻重 3300円(税込み)

こちらは店一押しの鰻重です。下処理に時間をかけることで、身はふっくら、皮までやわらかく仕上げています。

店主の橋立肇さん
「うなぎは養殖だが国産にこだわっている。あぶらののりが違うし、安心して提供できる。うちは大き目のサイズを使っています。身の厚さがある分、皮が固いので、ふかしに時間をかけています」

橋立うなぎたれ

味の決め手となるタレは、創業以来の継ぎ足しです。嗜好の変化に合わせて、昔より甘めに味を調えているそうです。

夫婦で手作りした自慢のテラス席

さてここで、特集テーマにもなっているテラス席をご紹介。

橋立テラス席

橋立テラス手作り
店裏の長峰池につながる通路として夫婦で手作りした自慢のテラス席です。通路の真ん中に席を設けました。自然を眺めながらゆっくりと食事を楽しむことができますね。

そんな開放されたテラス席で食べたいおすすめのメニューが、鋭くそびえたつ峰のように天ぷらを盛った「アゲアゲ丼」です!

橋立あげあげ丼

アゲアゲ丼 1320円(税込み)

元々、柿崎まちづくり振興会の「開運食堂」というイベントに合わせて考案されたメニューで「天丼で気分あげあげ、盛り上げちゃえ」と考案した限定メニューでしたが、評判が良く、店の定番メニューになりました。

橋立エビ三本

真ん中にそびえたつのアナゴの長さはおよそ20センチ。そのまわりにエビが3本、野菜が数種類。見ているだけで気分があがりそうです♪

アナゴはきれいに立たせるために工夫して揚げています。初めに金串を刺してから揚げます。その後、串を外してからもう一度、形を固定するためにしっかりと揚げる「二度揚げ」方式です。自家製の天つゆをかけて、さぁ召し上がれ♪

橋立東屋

橋立さんは「ロケーション的には最高に良い、周遊道路になっているので、散策がてら立ち寄ってください」と話しています。さわやかな風を感じながら老舗の味を楽しんでみてはいかがでしょうか?



割烹橋立

■住所:上越市柿崎区上下浜906-2
■営業:11:00~21:00
■定休日:月曜日
■問い合わせ:TEL025-536-2692

この記事が気に入ったら
上越妙高タウン情報にいいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でJCV Fan !をフォローしよう!

Copyright (C) 2016-2018 上越妙高タウン情報 All rights reserved.

ページトップへ戻る

LIVE
おはよう上越 8月2日(月)6:30より配信