上越妙高タウン情報

上越妙高タウン情報

  1. 上越妙高タウン情報
  2. ニュース
  3. 新型コロナ 上越市の2人が感染 80代男性と50代女性

新型コロナ 上越市の2人が感染 80代男性と50代女性

2021年01月19日 17:01更新 - 3か月前

新潟県は19日(火)、上越市で新たに2人の新型コロナウイルス感染者が確認されたと発表しました。

県によりますと、感染が確認されたのは無職の80代男性(県内772例目)と、上越市社会福祉協議会 板倉支所に勤務する50代女性(県内773例目)の2人です。2人とも現在入院しています。

80代男性は先週15日(金)に発熱があり、18日(月)に息苦しさを感じたことから医療機関を受診し、PCR検査の結果、陽性と判明しました。現在、発熱や呼吸困難感があり中等症だということです。濃厚接触者については調査中です。

一方、上越社会福祉協議会 板倉支所に勤務する50代女性は、先週16日(土)に発熱、咳、鼻水、頭痛があり、18日(月)に医療機関でPCR検査を実施し、陽性と判明しました。上越市社会福祉協議会によりますと、女性の業務は内勤(事務)で、今月15日(金)まで出勤していました。年末年始を含めて県外への移動はしていないということです。女性は現在、咳と鼻水の症状があるということです。

なお、板倉支所に勤務する職員は全部で70人ほどで、このうち女性の濃厚接触者が複数いるということです。この職員についてはPCR検査を実施したうえ、自宅待機で健康観察しています。

感染者の確認を受けて、板倉支所は19日(火)を休業とし、支所内の消毒作業を行っています。20日(水)以降の業務再開については、まだ決まっていないということです。

 

この記事が気に入ったら
上越妙高タウン情報にいいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でJCV Fan !をフォローしよう!

Copyright (C) 2016-2018 上越妙高タウン情報 All rights reserved.

ページトップへ戻る

LIVE
おはよう上越 4月15日(木)6:30より配信