上越妙高タウン情報

上越妙高タウン情報

  1. 上越妙高タウン情報
  2. ニュース
  3. 台風19号 土路から樽本地区孤立状態 22日に樽本まで通行止め解除見通し

台風19号 土路から樽本地区孤立状態 22日に樽本まで通行止め解除見通し

2019年10月16日 18:07更新 - 4週前

     Still1016_00001 (1)

台風19号による災害で、妙高市の県道飯山斑尾新井線が土路地区で通行止めとなっている。このため土路地区とその奥にある樽本地区が孤立している。
現在、県が復旧工事を進め、今夜中には土路までが開通する見通し。Still1016_00000 (3)通行止めとなっているのは妙高市の県道飯山斑尾新井線。土路地区の手前1キロほどから樽本までのあいだ9キロにわたって37か所で道路が陥没などした。
このため、土路地区で3世帯3人、その奥にある樽本地区で7世帯11人が孤立。通行止めの地点から土路地区までは歩いて入るしかない。Still1016_00005 (1)県では、現在、応急の復旧工事をすすめている。今夜中には土路までが開通し、樽本までは早ければ22日には通行止め解除の見通し。その場合、住民関係者に限り通行でき、一般車両は通行できない。Still1016_00004 (1)土路地区の上流にある樽本地区では、台風が接近した12日から13日にかけて280ミリの激しい雨が降った。両地区に暮らす14人は、その多くが80代以上。妙高市では、両地区の住民に安否確認するだけでなく、必要な支援物資を歩くなどして届けている。Still1016_00002 (1)

こうした中、市では被災直後から両地区の住民に電話をかけ、健康状態の確認などをしている。さらに求めに応じて職員が歩くなどして現地に入り、必要な生活物資を届けている。
要望が多いのは薬だという。Still1016_00003 (1)

また、明日には保健師が派遣されることになり、住民の健康状態を確認する予定。その上で、救急搬送が必要な場合は、頸南消防署からドクターヘリの出動も視野に入れている。

※ご覧の記事の内容は2019年10月16日(水)JCVニュースLiNKで放送予定(TV111ch) 初回18:30
※プレミアム会員 見逃し視聴(配信期間 10月16日 19:00~ 10月21日 19:00まで)

この記事が気に入ったら
上越妙高タウン情報にいいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でJCV Fan !をフォローしよう!

Copyright (C) 2016-2018 上越妙高タウン情報 All rights reserved.

ページトップへ戻る

LIVE
おはよう上越 11月15日(金)6:30より配信