上越妙高タウン情報

上越妙高タウン情報

  1. 上越妙高タウン情報
  2. ニュース
  3. 上越今昔写真展 新潟県建築士会

上越今昔写真展 新潟県建築士会

2019年08月10日 16:02更新 - 1週前

新潟県建築士会が10日から、上越妙高駅近くのフルサットで上越の街並みの移り変わりがわかる写真展を開いている。

建築士1

建築士8

建築士6

直江津駅や高田図書館など、古い写真と現在の写真を比較している。写真は建築士会が20年以上前から撮りためたもの。建物が建て替えられ、すっかり変わってしまったもののあれば、ほとんど変わらないもののある。これらのパネルは、上越総合技術高校の生徒が制作した。生徒が考えたゆるキャラも配置されている。

 建築士7

また、会場には建築士を目指す地元出身の大学生と大学院生の建築課題作品なども展示されている。

建築士2

建築士3

いずれも地元の生活や文化が色濃く反映された作品という。建築士会上越支部の中野一敏さんは「上越には雁木など、雪国の知恵やコミュニティーが生んだ建築文化がある。展覧会は、このエッセンスを若い世代に伝えるきっかけになる」と話していた。

建築士5

展示は12日(月)まで。最終日にはケーキ箱サイズの空間に、ミニチュア家具を配置し、部屋をデザインする体験コーナーも設けられる。

この記事が気に入ったら
上越妙高タウン情報にいいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でJCV Fan !をフォローしよう!

Copyright (C) 2016-2018 上越妙高タウン情報 All rights reserved.

ページトップへ戻る

LIVE
おはよう上越 8月21日(水)6:30より配信