上越妙高タウン情報

上越妙高タウン情報

  1. 上越妙高タウン情報
  2. ニュース
  3. 今年は生酒タイプも!「千代の光ピルエット」予約受付中

今年は生酒タイプも!「千代の光ピルエット」予約受付中

2019年02月17日 22:00更新 - 1か月前

上越・妙高地域の酒店有志が共同運営する「酒らぼ」が、今年も千代の光酒造とコラボしたオリジナル商品「千代の光ピルエット」を3月1日(金)から販売する。今年は「生酒タイプ」と熱処理をした「火入れタイプ」の2種類を準備。現在予約を受付中。

pirouette2019-500pix千代の光ピルエット 500ml/2,300円(税込)

ピルエットとは、バレエ用語でその場で素早く回転する技術のこと。酒のもろみを遠心力でしぼる遠心分離装置の「回転」からイメージした。

酒らぼは、妙高市にある千代の光酒造とコラボし、2016年から「千代の光ピルエット」を販売している。遠心分離装置で特別にしぼった純米大吟醸で、果実を思わせるような華やかな香り、シルキーな口当たり、上品な余韻を残した味わいが特徴。過去3回とも準備した本数は完売し、シーズン外でも問合せがあるほど好評だという。

ae575231410eacf1c4ad12f83f0d9452
今年は原料米を越淡麗から山田錦に変更。より味わい・甘みが期待できるという。

さらに今年は、加熱処理を行わない「生酒」タイプを販売。よりみずみずしく、華やかな香りを楽しむことができる。

3月1日の販売開始からは、生酒のみを販売。蔵元が酒の状態を確認し、頃合いを見て熟成を止めるために加熱処理を行い、それ以降は火入れタイプのみが販売される。火入れタイプの販売日程等については、酒らぼのホームページに更新される。11061240_1577616369168755_1908868449403698864_n「千代の光ピルエット」は限定500本。酒らぼに加盟する上越・妙高地域にある10の酒店で販売されます。

 

販売店
・酒の店 いしかわ(上越市南本町)
・新潟上越 地酒の店 かじや(上越市三和区)
・立原酒店(上越市栄町)
・ほていや酒店(上越市西城町)
・増井酒舗(上越市西本町)
・松井酒舗(上越市南本町)
・三上酒店(上越市東城町)
・八木酒舗(上越市北本町)
・やまぎし酒店(妙高市諏訪町)
・横川酒店(上越市春日新田)

 

この記事が気に入ったら
上越妙高タウン情報にいいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でJCV Fan !をフォローしよう!

Copyright (C) 2016-2018 上越妙高タウン情報 All rights reserved.

ページトップへ戻る

LIVE
おはよう上越 3月25日(月)6:30より配信