上越妙高タウン情報

上越妙高タウン情報

  1. 上越妙高タウン情報
  2. 編集部おすすめ
  3. 新生活応援特集第一弾 羽毛布団の選び方<上越紺太>

新生活応援特集第一弾 羽毛布団の選び方<上越紺太>

2019年01月30日 14:34更新 - 3週前

JCVの生活情報番組「すまいるone」。1月27日(日)からの放送は「新生活応援特集第一弾」。新生活に必要な商品をお得に購入できるお店や、この機会に始めてみたい話題のレッスンなどを紹介しています♪


紺太 外観

上越市本町5丁目にある上越紺太。明治6年創業。枕やマットレスなど寝室に関わるものが全て揃っていると、長年地域から親しまれているお店です。

紺太 店内

昨年のすまいるoneでは、自分に合った枕とマットレスの選び方を教えていただきました。今回は、失敗しない羽毛布団の選び方。羽毛布団は一番価格に差がある商品なんです。これは慎重に選びたいところ。でも、何を見て選べば良いのでしょうか?

簡単に言うと羽毛布団は「中身の羽毛」「側生地」「キルト」の3つから出来ています。その違いを知っておくのが大事なポイントです。

紺太 説明

まずは「羽毛」。ダック、グース、マザーグースの3種類があり、3・4年冬を越して親鳥になるとダウンが大きくなっていきます。

紺太 羽毛布団

左からマザーグース グース ダック

中身の違う羽毛布団を同じ折り方並べてみると、一目瞭然!これだけかさの大きさが違います。毛足の長さが違うので暖かさが違います。寒がりの人は、マザーグースがおすすめ。

紺太 羽毛布団2

お店に訪れないと分からない情報はまだまだあります!続いては2つ目のポイント「側生地(がわきじ)」。布団を覆っている生地のことです。側生地によって暖かさやフィット感が変わるので、すごく重要です。

側生地のしなやかさや軽さを体感するため触り比べることができるのも専門店ならでは。中身だけでなく生地にも注意して、素敵な布団を選びましょう♪

紺太 布団縫い目

最後3つ目のポイントが「キルト」。網目状に縫われていますが、縫い方によって羽毛布団の長持ち具合が変わってきます。ノーマルキルト、寄りずらいユニステークキルト、絶対寄らないソリッドステークがあります。

3つのポイントをしっかり押さえておけば安心!寒い冬でも快適な睡眠ができそうですね。

上越紺太 高田本店
■場所:上越市本町5-3-21
■営業時間:10:00~19:00
■定休日:水曜日
■問合わせ:℡025-525-0026

ぐっすりん店
■場所:上越市西本町3-8-8 エルマール2階
■営業時間:10:00~20:00
■定休日:なし
■問合せ:℡025-520-8354

※JCV生活情報番組「すまいるone」で放送 初回1月27日(日)~

この記事が気に入ったら
上越妙高タウン情報にいいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でJCV Fan !をフォローしよう!

Copyright (C) 2016-2018 上越妙高タウン情報 All rights reserved.

ページトップへ戻る

LIVE
おはよう上越 2月25日(月)6:30より配信