1. 上越妙高タウン情報
  2. 地元ニュース
  3. SAKEまつりに登場!酒粕ご当地ラーメン

SAKEまつりに登場!酒粕ご当地ラーメン

2018年09月04日 16:19更新 - 3週前

10月に開かれる越後謙信SAKEまつりで酒粕と雪室食材を使った“上越ならでは”のご当地ラーメンが販売されることになった。現在、関係者が具体的なレシピの詰めに入っている。

Still0904_00000

   雪室酒粕ラーメン(上越ものづくり振興センター 提供)

酒粕を使ったラーメンは上越市が「上越ならではの産品づくり」事業として提案したもので、現在14のラーメン店などが参加の意向を示している。ラーメンの食材には上越産の酒粕だけでなく雪室で保存した野菜などを使うことが条件となっている。雪室酒粕ラーメンは第1段階として、10月下旬に開かれる越後謙信SAKEまつりで限定700食を試験的に販売される予定。

Still0904_00002

3日は関係者が集まってSAKEまつりのブースで提供するラーメンのスープベースやトッピングの材料などアイデアを話し合った。市が事前に行ったアンケートではスープは味噌味を望む声があがっていた。しかし話し合いの結果イベント当日は「塩+白湯(パイタン)スープ」がベースのラーメンになるとのこと。今月下旬には試作会をし、トッピングや味付けの最終調整に入る。

なお、SAKEまつり後の来年2月には、参加を希望する店ごとにオリジナルの雪室酒かすラーメンを提供される予定。

※ご覧の記事の内容は2018年9月4日(火)JCVニュースLiNKで放送(TV111ch)初回放送18:30~

 

この記事が気に入ったら
上越妙高タウン情報にいいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でJCV Fan !をフォローしよう!

Copyright (C) 2016-2018 上越妙高タウン情報 All rights reserved.

ページトップへ戻る