上越妙高タウン情報

  • 夏の高校野球2024
  1. 上越妙高タウン情報
  2. ニュース
  3. 快挙!ダンス世界大会で3位 上越地域の高校生3人が出場

快挙!ダンス世界大会で3位 上越地域の高校生3人が出場

2018年07月04日 16:45更新

6月30日にアメリカのカリフォルニア州サンディエゴで開催されたダンスの世界大会「ボディ・ロック・コンペティション」のジュニア部門で、新潟のジュニアダンスチーム「Chibi Unity(チビ ユニティ)」が3位に輝いた。メンバーには上越地域在住の高校生3人が所属している。

IMG_2421

Chibi Unity

世界大会には400チーム以上の中から書類・ビデオ審査などを通った17チームが出場。世界三大大会の一つとも言われているこの大会に日本からはチビ ユニティ含め2チームが挑んだ。世界各国のプロダンスチームなども集うハイレベルな大会で、関係者は「練習以上のダンスが出来た」と、アメリカ、ロシアに次いで3位という結果を残した。

無題1

チビ ユニティのメンバーで、上越市のS.O.Pストリートダンススクールに所属している上越地域の高校生3人は、昨年11月にロサンゼルスで開催されたダンスの世界大会「バイブ・ダンス・コンペティション」のジュニア部門にもチビユニティとして出場し、20チームの頂点に立った。

20171105125103

昨年11月「バイブ・ダンス・コンペティション」で優勝したときの写真
左から 第一学院高  小島鈴歌 さん/
高田北城高  小林晴夏 さん/上越高  髙木玲奈 さん
関連記事 ⇒ https://www.joetsu.ne.jp/25736

3人は昨年11月の大会後も週末を中心に新潟に通い、メンバーと練習を重ねてきた。

小林晴夏さん
「今回Body Rock JRというレベルの高い世界大会で3位を頂けたこと、本当に嬉しいです。そして支えてくださる方々に感謝の気持ちでいっぱいです。チビ ユニティのテーマである愛と感謝を、みんなでこの作品に込めて踊りました。他のチームを見てたくさん勉強になったので、この結果に満足せずこれからもみんなで成長していきたいです」

小島鈴歌さん
「Body Rockでは大好きな踊りでチビ ユニティの軸である、愛と感謝を世界に発信することが出来ました。今回3位に入賞できたのは私たちの思いが言語を越えて、すべての壁を越えて伝えられたからだと思います。この踊りが出来たのは全て応援、協力して下さった方々と、一番近くで支えてくださった先生や家族、仲間のおかげです。本当にありがとうございました!」

髙木玲奈さん
「強豪チームばかりの中、3位をいただけて本当に嬉しいです。ダンスはやっぱり気持ちが大事で、その気持ちを伝えることが出来たのでこのような結果につながったのだと思います。体で世界を感じることができて本当に良かったです!」

チビ ユニティは今年秋に開催される世界大会出場の他、海外テレビへの出演など、今後はより世界を視野に入れて活動の幅を広げていくということ。

 

この記事が気に入ったら
上越妙高タウン情報にいいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でJCV Fan !をフォローしよう!

Copyright (C) 2016-2023 上越妙高タウン情報 All rights reserved.

ページトップへ戻る