上越妙高タウン情報

  1. 上越妙高タウン情報
  2. ニュース
  3. 花角知事 初登庁 県政への決意を語る

花角知事 初登庁 県政への決意を語る

2018年06月12日 20:56更新 - 5か月前

  初登庁

10日、新潟県知事選挙で初当選した花角英世新知事が12日、初登庁し、職員を前に県政への決意を語った。

初登庁2
花角知事は、午前10時50分に新潟県庁へ初登庁し、集まった600人の職員から大きな拍手で迎えられた。この後、選挙管理委員会から当選証書が手渡された。

続いて、職員へのあいさつでは、「安心して暮らせる活力ある新潟県を目指し、みなさんと一緒に進めていきたい」と決意を語った。初登庁1その後の記者会見では、県政の課題として、災害時に県民の生命と財産を守ること、誰でも安心して医療・福祉を受けることができるセーフティネットの充実などをあげた。また、「起業や創業、新しい事業に挑戦する人が次々と生まれる、新潟に集まってくる、そんな県を目指したい。そのことが多様な働き方を可能にしていく」と話した。

※2018年6月12日(火)ニュースLiNKで放送 初回18:30~

 

この記事が気に入ったら
上越妙高タウン情報にいいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でJCV Fan !をフォローしよう!

Copyright (C) 2016-2018 上越妙高タウン情報 All rights reserved.

ページトップへ戻る

LIVE
おはよう上越 11月15日(木)6:30より配信