上越妙高タウン情報

  • 夏の高校野球2024
  1. 上越妙高タウン情報
  2. ニュース
  3. テディベア作家の吉川照美さん セレクト雑貨店「RB」パティオにオープン

テディベア作家の吉川照美さん セレクト雑貨店「RB」パティオにオープン

2024年06月08日 11:00更新

吉川さんの世界観を表現したワクワクする商品と店づくり

RB外観2

テディベア作家の吉川照美さんがセレクトする雑貨&アパレル店「RB(アールビー)」が、上越市富岡の複合商業施設パティオにオープンしました。

RB外観1

RBがオープンしたのは、パティオ1階の南側の駐車場に面したところです。同店は国内外を問わずに活躍しているテディベア作家 吉川照美さんが手がける店で、上越市大町4丁目の店「ROSE BEAR®(ローズベア)」の姉妹店です。

RBショーウインドー

ショーウインドーも見どころのひとつ

吉川さんによりますと、ローズベアが現在の場所に復活して5年が経ち、これまでより多くの人に店を訪れて、世界観にふれてほしいと、駐車場も広く足を運びやすい商業施設に出店することに決めたということです。

RB店内1

フランスの雑貨店をイメージしたという店内はモノトーンを基調に、白と黒のエリアに分けられています。

RB店内2

店内には吉川さんがセレクトした雑貨やアパレル、インテリア、テディベアなどを販売。フランスなどから輸入したアンティーク商品や、オリジナルグッズ、地元や国内の作家の作品まで、幅広いジャンルの商品が並びます。シャンデリアなどの照明や商品を並べている家具など、店内にあるものはほとんどが販売商品です。

RBイメージ1

手前の黒を基調にしたエリアは17から18世紀にヨーロッパで流行した美術様式、バロックやロココ調をイメージしています。こちらは派手でキラキラとしたものや、モード系のファッションにも合いそうなアクセサリーや雑貨が並んでいます。

RBイメージ2

店内奥の白を基調としたエリアには、黒エリアとは違ったナチュラル系や古めかしくも上品な雰囲気の商品がずらり。アンティークのレースや食器、雑貨などを取り揃えています。

RBアパレル

洋服などのアパレルもそれぞれのエリアの雰囲気に合ったものが販売されています。アパレルだけに限らず、こちらで販売している商品は1点ものが多いのが特徴です。

RBイメージ4

商品の価格はアクセサリーが1000円前後、洋服は8000円以内など、どれもお手頃で高見えするものが多く、自分用はもちろん、プレゼントとして商品を購入する人も多いということです。

今後、地元作家を招いてキーホルダーやアクセサリー作りのワークショップも行う予定で、インスタグラムなどのSNSで案内や募集を行うということです。

なお現在、上越市大町4丁目の店「ROSE BEAR®(ローズベア)」は休店中で、ローズベアは吉川さんのテディベアをはじめ、ドールやコレクションが楽しめるプチミュージアムとして夏ごろにリニューアルオープンする予定です。

RB吉川さん

オーナーの吉川照美さん(右)と店長の加藤里央さん(左)

RBオーナー 吉川照美さん
「ローズベアの世界観が少し大人になり、カッコいい店舗になりました。駐車場も広くなり、店内にも入りやすく、気軽に遊びに来れるお店です。商品の品数も多く見応えも十分です。店内やショーウインドーの雰囲気は季節や仕入れなどでどんどん変わっていきます。ぜひ足を運んでいただき、その変化もお楽しみください」

RB外の扉

パティオ店内からの入口

店舗情報


RB(アールビー)
■住所:上越市富岡539-2 上越ウイングマーケットセンター パティオ1F
■電話:TEL025-542-0785
■営業時間:11:00~19:00
■定休日:水・木曜
ホームページ

この記事が気に入ったら
上越妙高タウン情報にいいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でJCV Fan !をフォローしよう!

Copyright (C) 2016-2023 上越妙高タウン情報 All rights reserved.

ページトップへ戻る