上越妙高タウン情報

  • 夏の高校野球2024
  1. 上越妙高タウン情報
  2. イベント
  3. 雪国 里山の風景を再現 16年ぶり「大持引」 2月12日(月・祝)開催

雪国 里山の風景を再現 16年ぶり「大持引」 2月12日(月・祝)開催

2024年02月06日 14:55更新

人力で大木を切り出し、ソリにのせて運び出す「大持引(だいもちひき)」を再現したイベントが2月12日(月・祝)、くわどり湯ったり村近くの癒しの森で行われます。見学はもちろん、大持引の体験(事前の申込みが必要)も出来ます。

大持引チラシ(一般)日付直し小

「大持引」は、上越市中ノ俣でかつて冬に行われていた大木を搬出する技術です。山から木挽きが大木を切り出し、二本ゾリにのせて、地域の人たちみんなで力を合わせて雪の上を運搬します。木こり歌や掛け声をかけながら大勢の人たちが息を合わせ、大木を運ぶ様子は冬の里山を代表する風景として親しまれていました。

以前は中ノ俣集落の住民によって再現イベントが行われていましたが、しばらく休止となり、今年16年ぶりに行われることになりました。企画したのは「くびき野森林組合」と「かみえちご山里ファン倶楽部」です。

大持引チラシ(裏)日付直し小

見学は大人1000円、小学生以下500円で、見学料のほかに、保険料やくわどり湯ったり村入浴200円割引券が付いています。会場はくわどり湯ったり村から雪道を10~15分ほど登った場所となります。見学する際は長靴や手袋、帽子などの防寒具の準備をしてください。

さらに、先着10名で大木を引き出す作業を体験できます。こちらは事前の申込みが必要で、料金は1500円。体力に自信のある大人が対象となります。

そのほかにも、会場ではかんじきや一本ゾリ、大挽きノコなどの貴重な昔の道具体験や、笹ゾリなどの雪あそび体験も楽しめます。

大持引(だいもちひき)
■日時:2月12日(月・祝)9:00~11:00、8:30受付開始
■会場:くわどり湯ったり村奥 癒しの森
※くわどり湯ったり村に集合後、会場まで雪道を登ります
■見学料:大人1000円(見学料・保険料・湯ったり村入浴200円割引券付き)、小学生以下500円(見学料・保険料)
■体験料:大人のみ1500円(大持引作業対応保険料・かんじき貸出代・湯ったり村入浴200円割引券付き)
■申込み&問い合せ:TEL025-541-2602(かみえちご山里ファン倶楽部)
■ホームページ:https://kamiechigo.jp/

この記事が気に入ったら
上越妙高タウン情報にいいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でJCV Fan !をフォローしよう!

Copyright (C) 2016-2023 上越妙高タウン情報 All rights reserved.

ページトップへ戻る