上越妙高タウン情報

上越妙高タウン情報

  • 雪國商店オンラインショップ
  1. 上越妙高タウン情報
  2. ニュース
  3. 微生物のあま~い魔法にびっくり!上杉小で発酵出前授業

微生物のあま~い魔法にびっくり!上杉小で発酵出前授業

2023年11月30日 15:31更新

上越市が生んだ応用微生物学の世界的権威、坂口謹一郎博士について学ぶ出前授業が30日(木)に上越市立上杉小学校で行われました。
Still1130_00002

坂口謹一郎博士について学んだのは上杉小学校の5、6年生19人です。講師をつとめたのは食物学を専門とする上越教育大学の光永伸一郎教授です。 

Still1130_00001

光永教授は「坂口先生は微生物を使って世のため人のためになることをいっぱいやった。特にこうじ菌マニアで、日本中を旅して菌をコレクションした」と博士について説明。

その後、カビの一種であるこうじ菌の働きについて、みその甘みを出すうえで欠かせないものと説明しました。

Still1130_00004

続いて、児童は、実際に米こうじを使ったみそ汁と豆こうじを使ったみそ汁を飲み比べ、味の違いを体感しました。
Still1130_00003

このあと、米こうじが発酵でどんな働きをしているか、調べる実験が行われました。

 光永教授は「発酵食品が体に良いのは、体の中の腸内細菌を元気にしてくれる。健康を保つことができる。微生物は生活に関係ないと思われているが実は身近なもの」と、発酵の作用が甘さを出すだけでなく健康にも役立つことを紹介していました。

 Still1130_00005

児童からは「微生物はあまりないと思ったがたくさんあってびっくり」や「祖母祖父にみそを作ってもらっているのでありがたいと思った。これからも味噌について調べたい」といった声が聞かれました。

Still1130_00006

光永教授は「将来、生物化学や博士が専門だった応用微生物学の方面に進んでくれる子がいたらうれしい」と話していました。

この記事が気に入ったら
上越妙高タウン情報にいいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でJCV Fan !をフォローしよう!

Copyright (C) 2016-2023 上越妙高タウン情報 All rights reserved.

ページトップへ戻る