上越妙高タウン情報

  • 夏の高校野球2024
  1. 上越妙高タウン情報
  2. 首都圏
  3. 上越市の生産者が対面販売! 雪國商店in交通会館マルシェ あす11月26日(日)まで開催

上越市の生産者が対面販売! 雪國商店in交通会館マルシェ あす11月26日(日)まで開催

2023年11月25日 12:00更新

東京交通会館に上越市のおいしいものが集結!

新潟県上越市や妙高市などの特産品を販売している東京交通会館1階の「雪國商店」があす11月26日(日)まで「東京交通会館マルシェ」に出店しています。

IMG_9608

今回は新潟県上越市の生産者8社が来店。生産者の皆さんが直接店頭に立って、米や味噌、日本酒、お菓子、加工品などを販売します。いよいよ本格的な冬に向かい、だんだんと寒くなってくるこの時期の食卓を楽しくする上越妙高の味覚をお届けします。

IMG_9612

 

 【今回のおすすめ】 

オススメ2

「刺身よりおいしい!」糀漬け
【ゆめ企画名立(上越市名立区)】
甘エビの糀漬け

新潟県内で水揚げされた新鮮な甘えびを米糀に漬け込んで発酵させた「お刺身の糀漬け」。刺身でも十分に美味しい甘えびを独自の製法により発酵させることで、刺身より美味しくなっています。このほかの人気商品「このまま食べれる焼幻魚」や「たこの炊き込みご飯」も販売します。

 

IMG_9599

オススメ3

オススメ4

上越野菜を使用!おかずやおつまみにピッタリ
【川谷生産組合(上越市吉川区)】
十全なす粕漬け/いとかぼちゃ粕漬け

上越野菜の「十全なす」を使用。ジューシーな旨みがギュッと凝縮され、酒かすの甘みとの相性もバツグン。熱々のご飯のお供にもピッタリですが、お茶請けやお酒のおつまみにもオススメです。このほか、サクサク食感の「いとかぼちゃ粕漬け」や「川谷みそ」も販売します。

 

IMG_9604

オススメ1

自然豊かな上越の野草を原材料にしたドリンク
【ニューサイエンスジャパン(上越市頸城区)】
野菜酵素 百日百草

86種類の野草をブレンド発酵させた野草酵素ドリンクです。野草を煎じて健康や美容を保っていた日本古来の健康思想に着目し、野草の濃厚エキスをじっくりと抽出して発酵させた酵素原液です。

 

IMG_9607

オススメ5

尾神岳から流れる水で仕込んだ純米酒
【よしかわ杜氏の郷(上越市吉川区)】
有りがたし純米酒

酒米の最高品種「山田錦」と上越市吉川区の尾神岳から流れる水を使って仕上げた純米酒です。やわらかな口あたりながら、深いコクや濃厚な旨みが感じられます。肉料理ともよく合う日本酒です。そのほかにリキュールや甘酒も販売する予定です。

 

IMG_9603

オススメ6

大潟区の名産イチジクの濃厚な味わいが楽しめる
【マルト歌代商店(上越市大潟区)】
いちじく羹

上越市大潟区の名産イチジク。この「いちじく羹」も完熟した日本いちじく「蓬莱柿」をたっぷり使い、イチジクならではの食感、ほのかな酸味や甘み、フルーティーな香りが楽しめます。このほかに「いちじくジャム」、「いちじくどら焼き」、「いちじく甘煮」、「いちじくもなか」も販売します。

 IMG_9600

オススメ7

オススメ8

上越市柿崎区の「長井水車」のきなこや米、先日オープンしたばかりのヴィーガン専門の菓子店「オンザツノドリテラス」の焼き菓子や洋菓子、朝日池総合農場の餅や甘酒なども、それぞれの生産者が来店して販売します。この機会に生産者から、商品についての特徴やおいしい食べ方などを直接聞いてみてください。

このほかにも上越妙高の恵みを豊富に取り揃えています。新潟ならではの日本酒やおつまみをぜひ楽しんでください。

16635e2a6933b949506914f9cc4196da-1040x585

交通会館マルシェ
■日にち:11月25日(土)、26日(日)
■時間:11:30~17:30
■会場:東京交通会館 1階ピロティ 交通会館マルシェ内(JR有楽町駅前)
※商品写真はイメージ
※20歳以上の年齢確認ができない場合、酒類の販売をいたしません

この記事が気に入ったら
上越妙高タウン情報にいいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でJCV Fan !をフォローしよう!

Copyright (C) 2016-2023 上越妙高タウン情報 All rights reserved.

ページトップへ戻る