上越妙高タウン情報

上越妙高タウン情報

  • 雪國商店オンラインショップ
  1. 上越妙高タウン情報
  2. ニュース
  3. 上越高校生徒が古い絵本をリサイクル 園児に贈り読み聞かせ

上越高校生徒が古い絵本をリサイクル 園児に贈り読み聞かせ

2023年11月05日 08:32更新

物語を子どもたちにつなぎたい!

古くなった絵本を集めて、傷んだものは修理してまた読めるようにするリサイクル活動に上越高等学校の生徒が取組んでいます。1日(水)は修理した絵本など120冊を明照幼稚園に贈りました。

Still1102_00008

古い絵本を修理してリサイクルする活動に取組んでいるのは、上越高校の「インターアクトクラブ」です。

Still1102_00002

Still1102_00001

修理の方法は、高田東ロータリークラブに協力してもらい、上越市本町にある小川紙店から教わりました。先月には、明照幼稚園から預かった30冊と全校生徒から寄せられた20冊を、破れたページに専用のフィルムを貼るなどして修理しました。

Still1102_00007

絵本の修理 発案者 小田島向羽さん
「もっとこうした方がいいのではと考えながらみんなで直した」

1日(水)は、クラブの部員19人が明照幼稚園をおとずれ、預かった絵本を含めて、120冊ほどを贈りました。

Still1102_00006

小田島向羽さん

「歳の離れた弟が園からよく絵本を借りてくる。(傷んだ本を)何とかできないかとこの企画を考えた。園児が喜んでくれてうれしかった。やりがいがあってやってよかった」

231102_高校生が古い絵本を園児に贈呈

このあとは、贈った絵本を使って、園児66人に読み聞かせをしました。

Still1102_00010

園児
「(絵本)おもしろかった。大事に使いたい」
「3冊絵本を読んでもらった。まだ読んでいない本を読みたい」

Still1102_00011

明照幼稚園 小林實園長
「幼稚園の古い絵本を修理して持ってきてくれた。そういう活動を高校生がやることは最近ないので大変ありがたい。古いものを大事にするという面でも子どもたちにとって意義のあること。ぜひ続けてもらえれば」

インターアクトクラブは来月、イオン上越店で献血の呼びかけを行うということです。

この記事が気に入ったら
上越妙高タウン情報にいいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でJCV Fan !をフォローしよう!

Copyright (C) 2016-2023 上越妙高タウン情報 All rights reserved.

ページトップへ戻る