上越妙高タウン情報

上越妙高タウン情報

  1. 上越妙高タウン情報
  2. イベント
  3. 中川貴雄が描く「野ばら」「月夜とめがね」原画展 開催中 

中川貴雄が描く「野ばら」「月夜とめがね」原画展 開催中 

2017年10月08日 09:43更新 - 2年前

小川未明の童話「野ばら」と「月夜とめがね」の絵どうわの挿絵の原画展が10月7日から高田図書館の小川未明文学館で始まりました。

A5チラシこれ!

(クリックで拡大)

「野ばら」と「月夜とめがね」は小川未明の童話の中でも多くの人々に愛され続けている作品で、90年以上にわたり、多くの作家たちがこの童話の情景を描き続けてきました。

43864

絵・中川貴雄 「野ばらとめがね」

2016年3月に刊行された「はじめてよむ日本の名作絵どうわ1 野ばら・月夜とめがね」(岩木書店 宮川健郎氏監修)の挿絵を描いたイラストレーター 中川貴雄さんの協力により、原画30点と関連資料が展示されています。また、各時代の未明童話の挿絵が童話集や雑誌などで紹介。

「野ばら」「月夜とめがね」原画展は、11月26日まで開催。入場料は無料です。

A5チラシこれ!

(クリックで拡大)

関連イベントとして、10月21日(土)に、中川貴雄さんと岩崎書店編集部係長の佐々木幹子さんのギャラリートークが行われます。展示室内で、挿絵制作や編集時のエピソードなどを聞くことができます。定員は30人で、申込み締切は10月18日(水)午後5時までです。

また、11月19日(日)は、子どもから大人まで楽しめる未明童話の読み語りも行われます。※参加は無料 申込み不要。

「野ばら」「月夜とめがね」原画展
■日時:10月7日(土)~11月26日(日)
■会場:高田図書館内  小川未明文学館
■休館日:月曜日(祝日の場合は翌日)、10月19日、11月16日、11月24日
■問合せ:小川未明文学館 ℡ 025-523-1083

 

この記事が気に入ったら
上越妙高タウン情報にいいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でJCV Fan !をフォローしよう!

Copyright (C) 2016-2018 上越妙高タウン情報 All rights reserved.

ページトップへ戻る

LIVE
おはよう上越 9月17日(火)6:30より配信