上越妙高タウン情報

  • 夏の高校野球2024
  1. 上越妙高タウン情報
  2. ニュース
  3. 上越教育大学附属中の給食スープに金属の異物混入

上越教育大学附属中の給食スープに金属の異物混入

2023年05月24日 17:35更新

上越教育大学附属中学校で23日(火)に生徒に配膳された給食のスープの中に、水道の蛇口の部品が混入していたことがわかりました。午後5時20分現在、体調不良を訴える生徒はいないということです。

IMG_4153 (1)

提供:上越教育大学

附属中学校によりますと、23日の学校給食で生徒に配膳された給食の「もずくスープ」の中から、水道の蛇口の部品が見つかったということです。部品は金属製の筒状のもので、大きさは直径2センチ、長さ2センチほどでした。

生徒は口に入れる前にスープに異物が入っていることに気が付いたということです。学校ではすぐに全校放送で、生徒にスープを食べるのをやめるよう指示しました。

その後の調査で、水道にホースをつなぐため、蛇口先端の金属を外して置いておきましたが、調理作業中に部品が落下し、スープに混入したことがわかりました。

附属中学校では給食を校内で調理していますが、今年の4月から給食調理を業者に委託していたということです。

学校では、安全な給食の提供のために食材搬入や調理、運搬の過程で安全確保に努めていくとういことです。

この記事が気に入ったら
上越妙高タウン情報にいいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でJCV Fan !をフォローしよう!

Copyright (C) 2016-2023 上越妙高タウン情報 All rights reserved.

ページトップへ戻る