上越妙高タウン情報

  • 夏の高校野球2024
  1. 上越妙高タウン情報
  2. グルメ
  3. 妻有ポークや米粉料理が評判!農家レストラン「ごったく」

妻有ポークや米粉料理が評判!農家レストラン「ごったく」

2023年05月21日 15:00更新

JCVの生活情報番組「すまいるone」で放送中の「食卓の強い味方!こだわり惣菜」後編。「忙しくて料理を作る時間がない」「たまにはラクしたい!」そんなときは、手頃でおいしい総菜で食卓を彩りませんか?

※番組は上越妙高タウン情報のプレミアム会員でご視聴いただけます。


【ごったく~越後妻有のごちそう家~】

外観

十日町駅から徒歩10分。十日町市本町6丁目にある「ごったく~越後妻有のごちそう家~」。魚沼産コシヒカリや妻有ポークを使った料理が評判の農家レストランです。

店内①

店内は小上がりもあり、落ち着いた雰囲気。

自家農園

自家農園

店の特徴は食材へのこだわりです。もともと魚沼産コシヒカリの米農家で、店で使う食材のほとんどが自家農園で栽培されています。農薬は必要最低限、品質にもこだわった体にやさしい食材のみを使用しています。

妻有ポーク

妻有ポーク

メインはなんといっても十日町のブランド豚「妻有ポーク」。お店で提供している豚肉は全て妻有ポークを使用。脂が溶け出す温度がほかの豚肉と比べて低く、より甘みを強く感じられるということです。脂がしつこくないので食べやすいと評判です。

ローストポーク

ローストポークのバーニャカウダセット 1620円 ※要予約

人気の惣菜はローストポーク。脂の部分はあらかじめ全部とってもらい、モモの赤身のところだけを使っています。妻有ポークの赤身はきめ細やかで柔らかく、肉の旨みがしっかりと感じられるので、老若男女問わず美味しく食べられます。

ソースと肉

妻有ポークを4時間低温調理にかけ、さらに寝かせ、味に深みを出したローストポーク。付け合わせには、旬の野菜を使用しています。この日は甘みが詰まった雪下ニンジンとキュウリとレタス。さらに特製のソースもセットになっています。

ソース

ソースは十日町の高長醸造所のしょうゆの実をアレンジ。しょうゆの実はご飯にのせて食べたりと、この地域ではとても身近な食材。その実をニンニクとオリーブオイルでシンプルに味付けしたバーニャカウダ風の芳醇なソースは、食材の味をさらに引き立ててくれます。しょうゆの実は大豆を炒って米麹と塩で寝かせていた発酵食品なので、体にも良く大豆と麹の甘さもあって人気だということです。

ドリア

エビの米粉ドリア 648円

もうひとつのオススメは米粉で作ったクリームソースのドリア。なかでも人気なのが「エビの米粉ドリア」。自家製の米粉を使った特製クリームソースにはほうれん草やシメジなど季節の野菜が入っています。そのクリームソースをチキンライスにかけ、チーズをたっぷりのせて焼き上げています。

テイクアウトドリア

テイクアウト用 海老ドリア

テイクアウト用はパックに入っているので自宅の電子レンジで暖めるか、器に盛りなおしてオーブンで焼きあげます。チーズがとければ家でお店の味がいただけます。

クレープ

ガトーショコラこめーぷ 648円

米農家だけあり、ここでは米粉を使ったグルテンフリーのメニューも豊富。スイーツもあります。米粉をクレープにして「こめーぷ」という名前で販売しています。「ガトーショコラこめーぷ」はガトーショコラも米粉で作っています。生地はしっとりもっちもち。卵も多めに使用しているので、ふわっとした食感も楽しめる一品です。甘さ控えめのホイップクリームなので飽きずにペロッと食べられます。

店主

代表 福嶋恭子さん
「自家栽培の魚沼産コシヒカリと友達の育てている妻有ポークを使った農家レストランをやっています。ぜひ食べに来てください」

店舗情報


ごったく~越後妻有のごちそう家~
■住所:十日町市本町6-415
■営業時間:ランチ 11:00~14:00 カフェタイム14:00~18:00
■定休日:日曜・月曜
■問い合せ:TEL025-752-5505
■ホームページ:https://www.gottaku.jp/
※番組は上越妙高タウン情報のプレミアム会員でご視聴いただけます。

この記事が気に入ったら
上越妙高タウン情報にいいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でJCV Fan !をフォローしよう!

Copyright (C) 2016-2023 上越妙高タウン情報 All rights reserved.

ページトップへ戻る