上越妙高タウン情報

上越妙高タウン情報

  • 雪國商店オンラインショップ
  1. 上越妙高タウン情報
  2. ニュース
  3. 3年ぶりの離島甲子園!/佐渡テレビジョン

3年ぶりの離島甲子園!/佐渡テレビジョン

2022年08月23日 09:15更新

Still0824_00003

全国の離島の中学生野球チームが一堂に会する離島甲子園が3年ぶりに開かれ、6月22日に開会セレモニーが行われました。

Still0824_00006

会場となったアミューズメント佐渡には全国の離島から出場する22チームが続々と集まりました。

今回で13回目となる離島甲子園。昨年とおととしは新型コロナウイルスの影響で中止となったため開催は3年ぶりで3年生にとっては最初で最後の離島甲子園となります。佐渡での開催は2018年に続き2回目です。

Still0824_00005

開会セレモニーでは大会提唱者で名球会入りも果たしている元プロ野球選手の村田兆治さんが「離島甲子園出場の経験を活かし、これから先も自分を信じて頑張ってください」と、選手たちへの思いを語りました。 Still0824_00008

また、佐渡初のプロ野球選手で自らも8年前に離島甲子園に出場した読売ジャイアンツ所属の菊池大稀選手がビデオメッセージで選手たちにエールをおくりました。Still0824_00010

その後、組み合わせ抽選結果の発表が行われ、各チームの代表が大会に向けて意気込みを語りました。開会セレモニーの最後には佐渡を拠点に活動する和太鼓集団鼓童の演奏が披露され、選手たちを鼓舞するかのような迫力ある演奏に選手たちは士気を高めているようでした。

Still0824_00001

翌日23日行われた開会式では選手代表が「コロナに負けず、甲子園より熱い戦いをすることを誓います」と高らかに宣誓しました。

全国離島交流中学生野球大会通称「離島甲子園」は8月23日~25日の3日間、全国の離島から集まった22チームが優勝を目指し試合を行います。

佐渡テレビジョン

この記事が気に入ったら
上越妙高タウン情報にいいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でJCV Fan !をフォローしよう!

Copyright (C) 2016-2022 上越妙高タウン情報 All rights reserved.

ページトップへ戻る