上越妙高タウン情報

上越妙高タウン情報

  • 雪國商店オンラインショップ
  1. 上越妙高タウン情報
  2. ニュース
  3. 妙高市 22日(月)からコロナ自宅療養者に独自の食糧支援

妙高市 22日(月)からコロナ自宅療養者に独自の食糧支援

2022年08月20日 08:00更新

新型コロナウイルスに感染して、買い物に出かけられない人を対象に、妙高市は5日分ほどの食糧を独自に支援することになりました。来週22日から始めます。

220818_妙高市食糧支援

           物資イメージ

食糧支援の対象となるのは、新型コロナウイルスに感染した市内在住の自宅療養者で、そのうち本人や家族による食料品の調達が難しく、かつ親族や友人からの支援も受けることができない人です。食料は5日分ほどを想定し、パックごはんや即席みそ汁、レトルト食品や缶詰、飲み物などを市の職員や宅配業者が対象者の自宅の玄関前に「置き配」方式で届けます。

費用はかかりませんが、支援を望む人はまず、市の福祉介護課に電話で申請する必要があります。こうした食糧支援は主に県が対応していますが、現在妙高市内の陽性者が増えている傾向にあることから、市が独自で実施することを決めました。こうした支援は上越市では対応しておらず、ほかに県内では長岡、柏崎、糸魚川市などすでに20の自治体が独自の食糧支援を実施しています。

福祉介護課の小林英彦副参事は「潜在的なニーズがあるのではないかということで、セーフティネットの意味で妙高市で実施することにした。県へ申し込みするときはホームページを見たりとハードルが高いこともあるが、市が行うとなれば電話してみようかとなる。できるかぎり申請の翌日に配達できればと考えている」と話しています。

■妙高市福祉介護課 
・電話番号 0255-74-0017
・受付時間 平日の午前8時30分~午後5時15分
     (土日・祝日、年末年始を除く)

この記事が気に入ったら
上越妙高タウン情報にいいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でJCV Fan !をフォローしよう!

Copyright (C) 2016-2022 上越妙高タウン情報 All rights reserved.

ページトップへ戻る