上越妙高タウン情報

上越妙高タウン情報

  • 雪國商店オンラインショップ
  1. 上越妙高タウン情報
  2. ニュース
  3. 酒のカワカミ限定 オリジナル日本酒「然り」7月1日発売

酒のカワカミ限定 オリジナル日本酒「然り」7月1日発売

2022年06月30日 18:52更新

妙高市関山の酒販店「酒のカワカミ」が、オリジナルの日本酒「- CRAFT CHIYO - 然りshikari 山開き」を7月1日(金)に発売します。

全体ボトル

- CRAFT CHIYO - 然りshikari  山開き
720ml 2000円(税込)

酒のカワカミでしか購入できない、オリジナルの日本酒「- CRAFT CHIYO - 然りshikari  山開き」です。

国道18号沿いの関山交差点近くにある酒屋「酒のカワカミ」は、創業48年を迎える町の酒販店です。去年夏にリニューアルオープンし、100種類以上のワンカップを取り揃えたり、カフェ営業を行ったり、従来の酒屋とは違った新しい試みに挑戦しています。

88e95bce5d29bfaa772fdb934e681d46

店主の川上裕介さんは、以前から店独自の日本酒を作りたいという思いをもっていました。今回、付き合いのある妙高市の「千代の光酒造」から誘いを受け、オリジナルの日本酒づくりが実現。去年の夏頃から準備を進めてきました。

イメージ

商品名は川上さん自身が妙高の自然の恩恵を受けながら育ち、暮らしていることから、自然の然の字を取って“然り(しかり)”と名づけました。発売日の7月1日が妙高山の山開きの日ということから、第1弾は「山開き」という副題をつけました。

「然り」は、千代の光酒造のいくつかの原酒をブレンドして、味を組み立てる“アッサンブラージュ”というワインづくりと同じ技法を用いてつくられています。夏の発売時期に合わせて軽い口当たりで、すっきりした味わいの、イメージ通りの日本酒が完成したということです。

また、ラベルは山開きの副題に合わせて、葉っぱと山並みをイメージし、川上さん自身が描いたものを採用しています。

イメージ2

「- CRAFT CHIYO - 然りshikari  山開き」は、酒のカワカミのみでの販売で、郵送も受け付けています。今後は第1弾に続いて味、ラベル、瓶が違う第二弾、第三弾のオリジナルの日本酒の発売も予定してるということです。

ba48d49ab355c4e06e437a50e2d8d478-1024x1024

酒のカワカミ 川上裕介さん
「大好きな妙高がこれからもずっと残ってほしいという気持ちを込めて、このお酒をつくりました。このお酒を通して、自然のことを発信、体験していただく機会を定期的に作っていきたいと考えています。また、この売り上げの一部は自然団体に寄付させていただき、みんなで妙高の自然を知り、守っていければいいなと思っています。味はもちろん、気持ちよくお酒を飲んでいただければうれしいです」

- CRAFT CHIYO - 然りshikari  山開き
■価格:720ml 2000円(税込)
■アルコール:15度
■精米歩合:56%
■製造者:千代の光酒造
■販売元:酒のカワカミ
■問い合わせ:TEL0255-82-2136(酒のカワカミ)

この記事が気に入ったら
上越妙高タウン情報にいいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でJCV Fan !をフォローしよう!

Copyright (C) 2016-2022 上越妙高タウン情報 All rights reserved.

ページトップへ戻る