上越妙高タウン情報

上越妙高タウン情報

  • 雪國商店オンラインショップ
  1. 上越妙高タウン情報
  2. ニュース
  3. きょうは大寒 妙高市で「かんずり」の雪さらし

きょうは大寒 妙高市で「かんずり」の雪さらし

2022年01月20日 15:29更新

大寒の恒例行事、かんずりの雪さらしが20日から始まりました。

Still0120_00001

雪にさらすのは妙高市特産、かんずりの原料にするトウガラシです。長さは20センチほど。秋に塩漬けしたものを、3日から4日ほど雪にさらします。こうすることで、トウガラシの苦みやアクが抜けるということです。

Still0120_00000

この日さらしたのはおよそ700キロです。雪にさらしたトウガラシは糀、ゆず、塩と混ぜて発酵させます。完成は3年後です。

Still0120_00003

かんずり 東條昭人 社長
「(雪にさらすことで)よく甘くなったと言われ、アクが抜けた分、食べやすい香辛料になる。この地域の食文化として(かんずり)残したいという思いと、幅広く多くの世代に知ってもらい使ってもらいたい」

Still0120_00004

 雪にさらすトウガラシはおよそ2.5トン、作業は2月末まで続きます。

この記事が気に入ったら
上越妙高タウン情報にいいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でJCV Fan !をフォローしよう!

Copyright (C) 2016-2022 上越妙高タウン情報 All rights reserved.

ページトップへ戻る