上越妙高タウン情報

  • 夏の高校野球2024
  1. 上越妙高タウン情報
  2. ニュース
  3. たにはま保育園でまゆ玉作り

たにはま保育園でまゆ玉作り

2022年01月09日 10:04更新

伝統行事を知ってほしい!

家内安全や豊作を願うまゆ玉づくりに、上越市立たにはま保育園の園児が7日に取組みました。

Still0107_00005

たにはま保育園では、毎年この時期にまゆ玉を作ります。今年はゼロ歳児から年長まで全園児22人が参加しました。はじめに、保育士が手描きのイラストを使って、まゆ玉は蚕が作るもので、昔は玉から絹糸をつむいで、売っていたと説明しました。

Still0107_00002

その後、園児一人ひとりが赤、白、黄色の粘土を小さく丸めて、3から4センチのまゆ玉を作りました。

220107_たにはま保育園まゆ玉づくり

最後に園児は、願いをこめながらミズキの枝にまゆ玉を飾り付けていきました。

220107_たにはま保育園まゆ玉

出来上がったまゆ玉の木は、園の玄関に1週間ほど飾るということです。

この記事が気に入ったら
上越妙高タウン情報にいいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でJCV Fan !をフォローしよう!

Copyright (C) 2016-2023 上越妙高タウン情報 All rights reserved.

ページトップへ戻る