上越妙高タウン情報

上越妙高タウン情報

  • 在宅ご試食モニター募集
  1. 上越妙高タウン情報
  2. ニュース
  3. 南国のパッションフルーツを佐渡で収穫!/佐渡テレビジョン

南国のパッションフルーツを佐渡で収穫!/佐渡テレビジョン

2021年10月07日 10:13更新 - 2か月前

Still1006_00011

ほどよい甘さと酸味で南国の香りただようパッションフルーツの収穫が佐渡市の真野地区椿尾で行われています。

Still1006_00006

栽培するのは、新発田市から佐渡市に移住した土屋啓利さんと晴美さん夫婦です。はじめは日陰をつくるグリーンカーテンとして栽培をはじめましたが、さわやかな香りと味の良さから多くの人に知ってほしいと出荷を始めました。

Still1006_00005

木は独特な花を咲かせ、時計に形が似ていることからトケイソウとも呼ばれているそうです。花の寿命は1日のため、咲いたタイミングに合わせ7月ごろに受粉作業を行い、土屋さんの畑では9月半ばから10月半ばのおよそ1か月間収穫します。

Still1006_00007

袋をかけた実が中で落ちると収穫のタイミングで、袋をひとつひとつ手でさわって確かめていきます。

今年はの出来は上々で、およそ4000個の出荷を予定しているということです。

Still1006_00008

土屋さんは、佐渡ではここでしか栽培されていないパッションフルーツの魅力を多くの人に知ってほしいと話していました。

Still1006_00002

土屋さん夫婦が栽培するパッションフルーツの収穫は、10月中旬ごろまで続き、島内のスーパーや西三川のくだもの直売所で10月末ごろまで販売されるということです。

佐渡テレビジョン

この記事が気に入ったら
上越妙高タウン情報にいいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でJCV Fan !をフォローしよう!

Copyright (C) 2016-2021 上越妙高タウン情報 All rights reserved.

ページトップへ戻る