上越妙高タウン情報

上越妙高タウン情報

  1. 上越妙高タウン情報
  2. ニュース
  3. 旅行雑誌“るるぶ” 上越特別編集版を一緒に作りませんか?スペシャルサポーター募集中

旅行雑誌“るるぶ” 上越特別編集版を一緒に作りませんか?スペシャルサポーター募集中

2021年07月21日 04:00更新 - 2週前

上越市制50周年と、上越市市民プラザ開業20年を記念して、旅行雑誌「るるぶ」の上越特別編集版(仮称)が制作されることになりました。現在、制作実行委員会のメンバーとともに活動し、雑誌づくりの過程が体験できる「るるぶ編集特別体験スペシャルサポーター」を募集しています。

るるぶ

「るるぶ」の上越特別編集版は、上越市制50周年と上越市市民プラザ開業20年を記念して、上越市市民プラザを管理する上越シビックサービスが企画制作します。コロナ禍で、節目のお祝いイベントを開催することが難しいことから、上越市の情報を地域内外に発信することで地域の価値を高めていこうと、イベントに代わる事業として企画されました。

るるぶ上越特別編集版の制作にあたり、すでに実行委員会を立ち上げ、観光部会・食部会・体験部会の3つの部会を設立。現在、各部会ごとに市民20人のスペシャルサポーターを募集しています。

スペシャルサポーターに選ばれると、8~11月の間に月1回開催される体験会(ワークショップ)に参加できます。体験会では、るるぶを企画運営する株式会社JTBのスタッフや、るるぶを編集制作している株式会社JTBパブリッシングのスタッフと一緒に、旅行雑誌作りの過程を体験することができます。

もちろん施設や店を訪ねて、取材したり、撮影を行う機会もあり、サポーターが撮影した写真や手がけた文章が、実際に採用される可能性もあるということです。

実行委員会 観光部会の部会長、赤岡史夫さんは「コロナ禍でインバウンドもなくなり、交流人口がとても少なくなっています。しかし、ワクチン接種が進み、これから交流人口も右肩上がりで回復していきます。この機会に、るるぶという媒体を使って、上越の魅力を上越市民の皆さんの力で発信していただきたいと思っております。皆さんのご応募、お待ちしております」と話しています。

編集特別体験スペシャルサポーター 参加者募集
■スケジュール:※各回2時間程度を想定しています。
8月29日(日)第1回体験会「編集テーマ」
9月26日(日)第2回体験会「掲載物件選定」
10月24日(日)第3回体験会「ラフレイアウト・表紙」
11月7日(日)第4回体験会「取材・校正」
■会場:上越市市民プラザ
■参加条件:上越市内在住(親族が上越市内在住の方も含む)の方、全4回の体験会(ワークショップ)に参加できる方
■募集人数:観光部会20人、食部会20人、体験部会20人
※参加無料
■募集締切:8月9日(月)まで
■申込み方法:下記URLの応募フォームに必要事項を記入して応募
https://forms.gle/atwxLq3gcS6cgdqC7
■問い合わせ:TEL03-5909-8102(るるぶ上越特別編集版(仮称)制作実行委員会事務局/平日9:30~17:30、土・日曜・祝日を除く)

この記事が気に入ったら
上越妙高タウン情報にいいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でJCV Fan !をフォローしよう!

Copyright (C) 2016-2018 上越妙高タウン情報 All rights reserved.

ページトップへ戻る

LIVE
おはよう上越 8月2日(月)6:30より配信