上越妙高タウン情報

上越妙高タウン情報

  1. 上越妙高タウン情報
  2. ニュース
  3. 新型コロナ 上越市で30代女性2人の感染確認 福祉施設職員と自営業

新型コロナ 上越市で30代女性2人の感染確認 福祉施設職員と自営業

2021年05月29日 16:11更新 - 3週前

新潟県は29日(土)、新たに上越市で2人の新型コロナウイルス感染者が確認されたと発表しました。

感染が確認されたのは、上越市在住の福祉施設職員30代女性(県内3179例目)と自営業の30代女性(県内3182例目)です。福祉施設職員の女性は25日に感染が判明した会社員30代男性(県内3083例目)の家族で濃厚接触者です。自営業の女性の感染経路は不明です。

きょう発表された2人とも、不特定多数と接触する業務ではなく、県外往来はないということです。濃厚接触者などについては調査中です。

また県は、これまでに複数の感染者が確認されていた上越市の会社関連での陽性者が、きょう発表された福祉施設職員の女性を含め12人になったと発表しました。

【福祉施設職員30代女性(県内3179例目)】
28日 発熱などのため医療機関を受診。PCR検査の結果、陽性が判明。
※25日に感染が判明した会社員30代男性(県内3083例目)の家族で濃厚接触者
現在、鼻水、くしゃみ、咽頭に違和感の症状。

【自営業30代女性(県内3182例目)】
28日 発熱などの症状が続くため、医療機関を受診。PCR検査の結果、陽性が判明。
※感染経路は不明
現在、発熱、関節痛の症状。

この記事が気に入ったら
上越妙高タウン情報にいいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でJCV Fan !をフォローしよう!

Copyright (C) 2016-2018 上越妙高タウン情報 All rights reserved.

ページトップへ戻る

LIVE
おはよう上越 6月21日(月)6:30より配信