上越妙高タウン情報

上越妙高タウン情報

  1. 上越妙高タウン情報
  2. ニュース
  3. 二十四節気「啓蟄」 高田城址公園 ライトアップ準備進む

二十四節気「啓蟄」 高田城址公園 ライトアップ準備進む

2021年03月05日 15:18更新 - 1か月前

5日は二十四節気の一つ、「啓蟄(けいちつ)」です。冬の間、地面にもぐっていた虫たちが出てくる頃とされます。日本気象協会は4日、高田城址公園のサクラの開花予想を今月31日と発表しました。

Still0305_00010

5日の上越地方は高気圧に覆われ、各地の最高気温は上越市大潟で14.7度、高田で14.6度となりました。

Still0305_00011

高田城址公園では、来月から始まる観桜会に向けて、サクラの木にライトを取り付ける作業が進められています。作業にあたっていた共栄電気商会の松澤誠幸さんは「今月あたまから作業が始まった。今年は雪が多く作業しづらいが頑張ってやっている」と話していました。

Still0305_00001

日本気象協会は4日、サクラの開花予想を発表しました。高田城址公園は今月31日の開花予想で、観測史上最も早かった去年より4日遅く、平年より8日早くなっています。満開は来月5日の予想です。

Still0305_00006

公園は現在も雪が多く除雪作業が連日進められています。管理人の宮﨑直樹さんは「雪の影響なくきれいなサクラが咲いてほしい。春は1年で一番見所のある時期なので、みなさんに楽しんで頂ければ」と話していました。

Still0305_00008

高田城址公園観桜会の会期は来月1日から15日までとなっています。

この記事が気に入ったら
上越妙高タウン情報にいいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でJCV Fan !をフォローしよう!

Copyright (C) 2016-2018 上越妙高タウン情報 All rights reserved.

ページトップへ戻る

LIVE
おはよう上越 4月15日(木)6:30より配信