上越妙高タウン情報

上越妙高タウン情報

  1. 上越妙高タウン情報
  2. ニュース
  3. はっけよい!もみじ幼稚園で相撲大会

はっけよい!もみじ幼稚園で相撲大会

2021年02月27日 13:50更新 - 2か月前

春を呼ぶはっけよい!

上越市西城町にある紅葉幼稚園の相撲大会が、26日に謙信公武道館で行われました。園児は、自分でつけたしこ名で土俵にあがり、元気いっぱいの取り組みで会場を盛り上げました。

Still0226_00000 (1)

相撲大会は、園児に思いやる心や諦めない気持ちを育んでもらおうと、毎年、この時期に行われています。参加したのは、未満児から年長までのおよそ80人です。取組みは先月から20回以上を重ねていて、この日が千秋楽です。

Still0226_00003

力士のしこ名は園児が保護者と考えたものです。26日は組ごとに対戦しました。

優勝者には、各組の園児が考えた懸賞が贈られます。このうち年長の懸賞は、1日先生になってやりたいことや、来月の給食メニューを決めることができます。

Still0226_00002

準優勝は園長先生といっしょに給食を食べることができます。

園児は「鬼滅の刃のキャラ『柱』が強いので(しこ名を)『どすこい柱』にした。(相手が)強かったけどがんばって勝ててうれしかった」、「(レガリスサヤというしこ名)パパが馬の名前にした。(園長のとなりで給食は)うれしい」と話していました。

Still0226_00005

相撲大会は、例年園舎で行っていますが、26日は感染対策で密を避けるため、会場を武道館にしました。また、例年、取り組みの間に園児が行っているパフォーマンスも取りやめとなりました。

この記事が気に入ったら
上越妙高タウン情報にいいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でJCV Fan !をフォローしよう!

Copyright (C) 2016-2018 上越妙高タウン情報 All rights reserved.

ページトップへ戻る

LIVE
おはよう上越 4月15日(木)6:30より配信