上越妙高タウン情報

上越妙高タウン情報

  1. 上越妙高タウン情報
  2. ニュース
  3. 伐採事故ゼロへ!上越市で林業研修会

伐採事故ゼロへ!上越市で林業研修会

2021年02月27日 11:59更新 - 2か月前

脱 自己流で安全に!

杉林の間伐作業などで事故が起きないよう、伐採の基本技術を学ぶ研修会が24日、上越市で開かれました。

Still0225_00002

この研修会は森林組合や土木事業者を対象に新潟県が開きました。上越管内では今年度、伐採作業中の事故が8件あり、そのうち3件は重大事故でした。

Still0225_00010

研修会は、チェーンソーの使い方や伐採の基本を学んでもらうのが目的です。

Still0225_00003

上越地域振興局の佐藤広 副部長は「(事故原因は)大丈夫だろうという過信や慣れが大きい。皆さん、癖がある。そこを再確認して、事故ゼロになることが理想的だと思います」と話します。

研修会には、キャリア1年の初心者から20年以上のベテランまで28人が参加しました。

はじめに、チェーンソーの使い方や伐採の手順を学んだ後、専用の練習機を使った模擬伐採に取り組みました。

Still0225_00000

この練習機は、木を伐りにくい山の斜面を再現でき、バランス感覚を身につけることができます。

Still0225_00007

キャリア2年目の参加者
「(練習機は)敷地内でも傾斜を再現して練習できるので、僕みたいな新人やこれから入ってくる人にもいい機会になると思う」Still0225_00006

キャリア4年目の参加者
「自分は伐るとき前下がりになる傾向がわかっていた。しっかり腰を落としてチェーンソーの持ち方を工夫するアドバイスをもらった。あせらず周りを見て、安全に作業することが重要。これからも(練習を)続けていきたい」

Still0225_00009

また、参加者のひとりは「同業者が集まることで、お互いに情報交換できるメリットもある」と話していました。

県では、今後も研修会を続け、伐採の技術向上をめざす方針です。

この記事が気に入ったら
上越妙高タウン情報にいいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でJCV Fan !をフォローしよう!

Copyright (C) 2016-2018 上越妙高タウン情報 All rights reserved.

ページトップへ戻る

LIVE
おはよう上越 4月15日(木)6:30より配信