上越妙高タウン情報

上越妙高タウン情報

  1. 上越妙高タウン情報
  2. ニュース
  3. 【続報】上越市のダンススクール講師がコロナ感染 85人がPCR検査 結果待ち

【続報】上越市のダンススクール講師がコロナ感染 85人がPCR検査 結果待ち

2021年02月25日 18:54更新 - 2か月前

きのう24日(水)、上越市仲町にあるクラブ エルの従業員8人の感染が発表され、クラスターが発生した可能性がある中、上越市富岡にある「ダンススクールS.O.P」は25日(木)、スクールの講師を務める20代女性が感染したと発表しました。

これについて県はJCVの取材に対し、クラブ エルでの感染者のひとりがダンス講師とみられると話しました。

S.O.Pは上越市富岡のパティオにあるダンススクールです。スクールの代表を務める酒井武さんによりますと、この講師は発熱があった23日(火)の前日、22日(月)までスクールで週2回のレッスンを行っていました。

その後、女性講師の感染が判明した後、保健所の指示で、スクールの講師や生徒あわせて85人がPCR検査を受け、現在、結果を待っているということです。

スクールの生徒は、保育園児から高校生までです。酒井さんによりますと、レッスンは全員がマスクを着用しておこなっていたということです。

酒井さんはスクールのホームぺージで「皆様にはご心配と多大なご迷惑をお掛けすることとなり、誠に申し訳ございません。引き続き保健所の指導のもとで万全を期して対応して参ります」とコメントしています。

なお、スクールはきょう25日から2週間休校となっています。

この記事が気に入ったら
上越妙高タウン情報にいいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でJCV Fan !をフォローしよう!

Copyright (C) 2016-2018 上越妙高タウン情報 All rights reserved.

ページトップへ戻る

LIVE
おはよう上越 4月19日(月)6:30より配信