上越妙高タウン情報

上越妙高タウン情報

  1. 上越妙高タウン情報
  2. ニュース
  3. 一本杖スキーを披露 糸魚川シーサイドバレースキー場

一本杖スキーを披露 糸魚川シーサイドバレースキー場

2021年02月21日 17:46更新 - 7日前

今年の日本スキー発祥110周年を記念して、きょう、上越市のレルヒの会が糸魚川市の糸魚川シーサイドバレースキー場で、一本杖スキーの滑りを披露しました。

Still0221_00001

一本杖スキーを披露したのは、上越市のレルヒの会のメンバーです。

レルヒの会では、毎年2月にスキー発祥の地、金谷山で開催されるレルヒ祭で伝統の一本杖スキーを披露してきましたが、今年は新型コロナウイルス感染症の影響で、金谷山での披露ができませんでした。

Still0221_00002

きょうは、糸魚川市の糸魚川シーサイドバレースキー場で、初めてメンバーによる一本杖スキーが披露されました。

Still0221_00007

レルヒの会の大西旬会長は、「きょうは、よくできたと思います。なかなか(披露する)機会がないので、招待いただき有難かった。来年は、(金谷山での)スキーの日・レルヒ祭でも披露出来たら。」と、話していました。

Still0221_00005

一本杖スキーを披露したメンバーはこのあと、マスコットキャラクター「レルヒさん」とともに、来場客に日本スキー発祥110周年を記念した缶バッジなどを配っていました。

Still0221_00004

会では、来月の13日にキューピッドバレースキー場で同様のイベントを開催するほか、今後は野沢温泉や白馬のスキー場でも行う予定です。

この記事が気に入ったら
上越妙高タウン情報にいいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でJCV Fan !をフォローしよう!

Copyright (C) 2016-2018 上越妙高タウン情報 All rights reserved.

ページトップへ戻る

LIVE
おはよう上越 3月1日(月)6:30より配信