上越妙高タウン情報

上越妙高タウン情報

  1. 上越妙高タウン情報
  2. ニュース
  3. 高田高校で迫力の演奏!佐渡の太鼓芸能集団「鼓童」

高田高校で迫力の演奏!佐渡の太鼓芸能集団「鼓童」

2020年10月15日 16:42更新 - 1週前

コロナ禍で学校のイベントが中止や縮小になる中、県立高田高校は生徒を活気づけようと15日、佐渡の太鼓芸能集団「鼓童」を招き、全校生徒が迫力の演奏を鑑賞した。

Still1015_00003

高田高校に招かれたのは国内をはじめ世界でも活躍する佐渡の太鼓芸能集団「鼓童」のメンバー7人。今年は、コロナ禍でメインイベントの高高祭や球技大会が中止になり、生徒たちに少しでも活力を持ってもらいたいと学校は文化行事の開催を検討し鼓童を招き、全校生徒720人を前にオリジナル曲を含む9曲が披露された。

Still1015_00001

Still1015_00002

演奏の合間には太鼓や鳴り物の種類の説明があり、日本各地の伝統芸能を基にしてパフォーマンスを行っていることを紹介した。

Still1015_00004
最後に高田高校の卒業生で、鼓童のマネージメントとして公演の手配などをしている柳澤美希さんが「高田高校生や上越の人たちは人一倍雪国育ちなので忍耐強い。だからこそ我慢しすぎずに、日々楽しいことを見つけてお互いに乗り越えていければと思っている」と後輩たちにエールを送った。

Still1015_00000

観賞した生徒たちは「響きがすごくてどうやったらあんなに大きな音がでるのか」「太鼓の振動が体の内臓にまで響いた。体が揺れている感じがした」「イベントや行事など少なくなっているが、プラスに考えて今やれることを1個ずつやっていきたい」と話した。

この記事が気に入ったら
上越妙高タウン情報にいいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でJCV Fan !をフォローしよう!

Copyright (C) 2016-2018 上越妙高タウン情報 All rights reserved.

ページトップへ戻る

LIVE
おはよう上越 10月26日(月)6:30より配信