上越妙高タウン情報

上越妙高タウン情報

  1. 上越妙高タウン情報
  2. ニュース
  3. 瞽女をテーマにした油彩画展 ~21日(月・祝)アートサロン遊心堂

瞽女をテーマにした油彩画展 ~21日(月・祝)アートサロン遊心堂

2020年09月19日 04:00更新 - 1か月前

盲目の女旅芸人瞽女を描いた油彩画展が、上越市本町のアートサロン遊心堂で開かれている。

Still0917_00002

油彩画展は映画「瞽女GOZE」の公開にあわせて開かれた。会場には、「瞽女さの歩いた風景」と題して、雁木や峠を歩く瞽女を描いた36点が展示されている。

Still0917_00004

作品を描いたのは上越市高田出身の渡部等さん64歳。渡部さんは「昔、東本町4丁目で瞽女さんを実際に見た。そのイメージで描いている」と話す。

Still0917_00006

渡部さんが描く油彩画は下地に砂を塗り込み、その凹凸に絵の具を重ねている。色のやわらかみや雪の質感を再現できるということ。渡部さんは「おぼろげなところが瞽女のイメージにピッタリ合う。越後の三大風物詩、はさ木、瞽女、雁木をイメージしているのでそこを見ていただければ」と話した。

Still0917_00003

「渡部等油彩画展」は今月21日(月・祝)まで、本町4丁目のアートサロン遊心堂で開かれている。また、会場にはこの他、詩人、国見修二さんの瞽女を題材にした詩のパネルと書家、岡田凌雲さんの書もあわせて展示されている。

この記事が気に入ったら
上越妙高タウン情報にいいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でJCV Fan !をフォローしよう!

Copyright (C) 2016-2018 上越妙高タウン情報 All rights reserved.

ページトップへ戻る

LIVE
おはよう上越 11月2日(月)6:30より配信