上越妙高タウン情報

上越妙高タウン情報

  1. 上越妙高タウン情報
  2. ニュース
  3. これが生のウールだよ!大手町小でヒツジの毛刈り

これが生のウールだよ!大手町小でヒツジの毛刈り

2020年06月12日 17:10更新 - 1年前

ヒツジを飼い始めた上越市立大手町小学校の1年生が12日、ヒツジの毛刈りを見学した。

1年生は今月4日からヒツジ4頭を飼っている。そのうち1頭は生後3か月のメス。ヒツジは長野県佐久市から借りてきた。

Still0612_00007

ヒツジが来てから1週間が経ち、暑そうという子どもたちの声から今回毛刈りをすることになった。児童たちは興味津々、声をかけながら見守った。

Still0612_00008

なかにはバリカンを持って毛刈りを体験する子も。

Still0612_00002

児童は「ヒツジはいまうれしい気持ちだと思う」「最初はもふもふだったけど、つるつるになって涼しそう!」と話していた。

羊の体重は1頭70~80㎏、毛は4~5㎏取れる。刈った毛は洗ってフェルトや毛糸に仕上げるということ。

Still0612_00003

Still0612_00004

1年生担任の金子愛教諭は「ヒツジの世話を頑張るうえで、ヒツジの気持ちを第一に考えられるような子どもになってほしい。思いやった命の授業をしていきたい」と話している。

Still0612_00001

児童たちはこの後、羊の名前を決め、えさやりや清掃など交替で世話をしていくということ。

この記事が気に入ったら
上越妙高タウン情報にいいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でJCV Fan !をフォローしよう!

Copyright (C) 2016-2018 上越妙高タウン情報 All rights reserved.

ページトップへ戻る

LIVE
おはよう上越 6月21日(月)6:30より配信