上越妙高タウン情報

上越妙高タウン情報

  1. 上越妙高タウン情報
  2. ニュース
  3. 瞽女さんのことを知ってほしい!作者が刊行本を寄贈

瞽女さんのことを知ってほしい!作者が刊行本を寄贈

2020年03月24日 16:20更新 - 2週前

瞽女さんのことを知ってほしい!

第27回小川未明文学賞で優秀賞を受賞した、上越市の河村一美さんが受賞作を自費出版し、市内の小中学校などに寄贈することになった。

Still0324_00000

小川未明文学賞 優秀賞受賞作品
「昔、瞽女さんが雁木の町を歩いていたんだよ」

上越市からは初めての入賞となったこの作品。作者の河村一美さんはこのほど、受賞作を1,000冊自費出版し、市内の小中学校や高校、図書館などにあわせて105冊を寄贈する。作品を通じて、多くの青少年に盲目の女旅芸人・瞽女のことを知って欲しいという願いが込められている。

Still04_00000

河村さんは「今は瞽女さんと接する機会のない人が多い。障がい者でも頑張れば生きていけることを知らせたい。特に小学生に見てもらえたら嬉しい」と話している。

Still0324_00006

河村さんは23日に村山市長を訪ね、完成した本を贈呈した。村山市長は「字も大きいし、子どもたちも高学年になれば興味がわくと思う。あの時読んだなと大きくなって思い出になる、そんな読書の時間もあってほしい」と話した。

Still0324_00001

「昔、瞽女さんが雁木の町を歩いていたんだよ」は1冊税込1,000円。高田文化協会、文美堂書店、春陽館書店、ギャラリー祥などで購入することができる。

ご覧の記事の内容は2020年3月24日(火)JCVニュースLiNKで放送予定(TV111ch)初回18:30
※プレミアム会員 見逃し視聴(配信期間 3月24日 19:00~3月30日 19:00まで)

この記事が気に入ったら
上越妙高タウン情報にいいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でJCV Fan !をフォローしよう!

Copyright (C) 2016-2018 上越妙高タウン情報 All rights reserved.

ページトップへ戻る

LIVE
おはよう上越 4月7日(火)6:30より配信