上越妙高タウン情報

上越妙高タウン情報

  1. 上越妙高タウン情報
  2. ニュース
  3. ふるさと大好きだから!児童が里神楽披露

ふるさと大好きだから!児童が里神楽披露

2020年01月25日 16:26更新 - 1か月前

地域に古くから伝わる芸能、里神楽を、上越市立谷浜小学校の児童が、24日、地域の人たちに披露し、会場を大いに沸かせまた。

 Still0124_00001

谷浜小学校では、昨年から6年生が総合学習で里神楽を学んでいる。舞いは、五穀豊穣を願うもの。今年は6年生7人が、3か月にわたり、地元宮司の手ほどきで練習してきた。

全校児童や地域の住民約150人をまえに、天岩戸など神話を題材にした6つの演目を舞った。

 Still0124_00003

「鏡」という演目では、鏡に見立てたお盆を落とさないように舞う。途中、前転や後転をする場面もあり、成功するたびに大きな拍手が沸き起こった。 

最後の演目は「海幸」。恵比寿様がユーモラスなしぐさで観客から様々なものを釣り上げると、会場は大いに盛り上がった。

Still0124_00005

指導してきた岩片克己宮司は「練習では委縮していたが、本番ではおおらかに舞い、よい神楽だった。地域を知り自慢できるものがあることを心にとどめてほしい」と話していた。

Still0124_00000

「鏡」を舞った佐藤永都さんは「前転が成功してよかった。拍手を聞いてほっとした。最初はわからなかったが、今は里神楽が好きになった」と。

Still0124_00002

また、林晴花さんは「頭が真っ白になりそうで怖かったが、仲間のリードで無事終えることができた。里神楽は誇りです」と話していた。

谷浜小学校では、今後も里神楽の上演を続けていくことにしている。

Still0124_00008

ご覧の記事の内容は2020年1月24日(金)JCVニュースLiNKで放送予定(TV111ch)初回18:30
※プレミアム会員 見逃し視聴(配信期間 1月24日 19:00~1月30日 19:00まで)

この記事が気に入ったら
上越妙高タウン情報にいいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でJCV Fan !をフォローしよう!

Copyright (C) 2016-2018 上越妙高タウン情報 All rights reserved.

ページトップへ戻る

LIVE
おはよう上越 2月26日(水)6:30より配信