上越妙高タウン情報

上越妙高タウン情報

  1. 上越妙高タウン情報
  2. ニュース
  3. 書き初め作品審査会 15000点がずらり!

書き初め作品審査会 15000点がずらり!

2020年01月24日 17:47更新 - 1か月前

上越地域の小・中学生が冬休みに書いた書初めの審査がきょう24日行われた。Still0124_00005

これは、児童の書写技能の向上をめざそうと、上越国語教育連絡協議会が毎年開いているもの。今年は、上越地域の小・中学校144校から1万4775人の作品が寄せられた。Still0124_00004

24日は国語の教員など60人ほどが集まって一枚ずつ丁寧に審査をしていった。ポイントは5つある。たとえば、小学3年生の課題は「お年玉」だが、「お」のはらい、「玉」の横画の間隔、そして全体のバランスなど審査の観点がある。Still0124_00007

審査の結果、技能にあわせて「優秀」「優」「良」「佳」と認定される。さらに、「優秀」の中でも特に優れたものは「会長賞」に選ばれる。会長賞は全体のおよそ5%、700枚ほどになる。Still0124_00008

上国連書写委員長の清水陽一郎さんは「観点を良く学んでいて素晴らしい出来。書き初め会を通して、技能だけではなく、日本の伝統文化として毛筆や書き初めを楽しんでもらいたい」と話していた。また、来年の大会に向けて「どうしても手本通りに書かなくてはと意気込んでしまうが、堂々とのびのびと書いてほしい。みなさんの力作お待ちしてます」と話した。

ご覧の記事の内容は2020年1月24日(金)JCVニュースLiNKで放送予定(TV111ch)初回18:30
※プレミアム会員 見逃し視聴(配信期間 1月24日 19:00~1月30日 19:00まで)

この記事が気に入ったら
上越妙高タウン情報にいいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でJCV Fan !をフォローしよう!

Copyright (C) 2016-2018 上越妙高タウン情報 All rights reserved.

ページトップへ戻る

LIVE
おはよう上越 2月26日(水)6:30より配信