上越妙高タウン情報

上越妙高タウン情報

  1. 上越妙高タウン情報
  2. ニュース
  3. 涙の数だけ強くなる! 幼年から大人まで参加の空手大会

涙の数だけ強くなる! 幼年から大人まで参加の空手大会

2019年12月01日 18:37更新 - 6日前

北陸空手道錬成大会が1日、上越市の高田スポーツセンターで行われ、幼年から大人までが流派を問わず参加し、実力を試した。

Still1201_00008

この大会は空手の初心者から中級者を中心に、日頃の練習の成果を発揮してもらおうと、NPO法人「全世界空手道連盟 新極真会 新潟支部」が毎年開いている。

Still1201_00017

試合は型と組手、合わせて31階級あり、幼年から大人まで北陸地方を中心とする約150人が参加した。高校生以下、またはシニア以上はヘッドギアやグローブなどをつける。組手では手数や気迫などを競う。また顔面への攻撃は蹴りのみ有効。

Still1201_00010

このうち組手の小学生6年女子 初級の部 決勝には、高志小学校6年の丸山美琴さんが出場した。

Still1201_00011

顔面への蹴りなど積極的に攻め、空手を始めて2年、みごと初優勝を飾った。この日は型でも準優勝し、実力を発揮した。

Still1201_00013

丸山さんは「前回負けた相手だったが、蹴りで攻めることができた。きつかったけれど最後までやり切れた」とうれし涙と笑顔を見せた。 

Still1201_00019

また中郷小学校6年の小池銀史さんが組手の小学6年重量級の部、そして中学生を相手にする部に挑んだ。

Still1201_00015

しかし、残念ながらいずれも初戦で敗れた。

Still1201_00016

小池さんは「手数を多くすればよかった。(年上が相手だったが)怖くはなかった。世界チャンピオンになるため、体力をつけたい」と涙をぬぐった。
         Still1201_00018

※ご覧の記事の内容は2019年12月2日(月)JCVニュースLiNKで放送予定(TV111ch)初回18:30
※プレミアム会員 見逃し視聴(配信期間 12月2日 19:00~6日 19:00まで)

この記事が気に入ったら
上越妙高タウン情報にいいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でJCV Fan !をフォローしよう!

Copyright (C) 2016-2018 上越妙高タウン情報 All rights reserved.

ページトップへ戻る

LIVE
おはよう上越 12月9日(月)6:30より配信