上越妙高タウン情報

上越妙高タウン情報

  1. 上越妙高タウン情報
  2. ニュース
  3. ドラゴン現る!直江津港 石油コンビナートで大規模火災による防災訓練

ドラゴン現る!直江津港 石油コンビナートで大規模火災による防災訓練

2019年11月19日 17:44更新 - 3週前

直江津港の石油コンビナートで19日、大規模な火災が起きた想定の防災訓練が行われ、この春配属された最新型の消防隊が出動した。

Still1119_00001

石油コンビナートは国から特別防災区域に指定されている。

訓練は、上越市を震源とする震度6強の地震が発生し、直江津港のオイルターミナル直江津にあるタンクから灯油が流れ出て火災が発生した想定で行われた。消火活動には、石油コンビナートなどでの大規模災害に対応するために今年春、編成された消防隊「ドラゴンハイパー・コマンドユニット」があたった。

Still1119_00005

Still1119_00003

ユニットには、大型放水砲があり、長さ1kmのホースで毎分8,000リットルの水を100m先まで放水できる。コマンドユニットの防災訓練への参加は今回が初めて。

Still1119_00002

県防災局の坂井敦消防課長は「事故が起きたときには速やかに消火できるよう、心構えをしておくことが大事だ」と話した。

ご覧の記事の内容は2019年11月19日(火)JCVニュースLiNKで放送予定(TV111ch)初回18:30
※プレミアム会員 見逃し視聴(配信期間 11月19日 19:00~11月25日 19:00まで)

この記事が気に入ったら
上越妙高タウン情報にいいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でJCV Fan !をフォローしよう!

Copyright (C) 2016-2018 上越妙高タウン情報 All rights reserved.

ページトップへ戻る

LIVE
おはよう上越 12月10日(火)6:30より配信