上越妙高タウン情報

上越妙高タウン情報

夏まつり
  1. 上越妙高タウン情報
  2. ニュース
  3. すぐそこにある未来農業!JA有田支店がドローンで水田撮影実施

すぐそこにある未来農業!JA有田支店がドローンで水田撮影実施

2019年07月11日 00:00更新 - 2週前

           Still0710_00002ドローンで田んぼを撮影してイネの育ち具合をキャッチする実験が上越市保倉地区でおこなわれ、見学した農家から驚きの声が上がった。Still0710_00009


Still0710_00008これはJAえちご上越有田支店が、高齢化や担い手不足など、農家の課題を解決しようと実施された。


Still0710_00012

ドローンを使った実験は、上空30メートルから田んぼを撮影。1ヘクタールあたりおよそ5分かけて撮影したあと、即座に画像が解析され、稲の生育状況が色別に分かる。 

Still0710_00005

地元農家は「びっくりした。今まで経験と勘でやってきた。経験浅い人でもできる革新的な技術」と話した。

Still0710_00006技術を担当したFarm Eyeの速水俊一さんは「ドローン活用で生産者の収量アップ、儲けが増えることにつなげる。今後どう提案していくかが課題」と話した。

Still0710_00007また、若手の農家は「生育の把握が一回でできるので画期的。下の世代にも簡単に引き継げる」と話した。

Still0710_00004 地元農家はJAえちご上越有田支店では今回の実験データをもとに、今後研修会などを開いていくことにしている。

※ご覧の記事の内容は2019年7月10日(水)JCVニュースLiNKで放送予定(TV111ch) 初回18:30~ 
※プレミアム会員 見逃し視聴(配信期間 7月10日 19:00~ 7月18日 19:00まで)

この記事が気に入ったら
上越妙高タウン情報にいいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でJCV Fan !をフォローしよう!

Copyright (C) 2016-2018 上越妙高タウン情報 All rights reserved.

ページトップへ戻る

LIVE
おはよう上越 7月24日(水)6:30より配信