1. 上越妙高タウン情報
  2. 地元ニュース
  3. 上越妙高駅西口に活気“フルサット市”盛況!

上越妙高駅西口に活気“フルサット市”盛況!

2017年03月19日 11:33更新 - 2週前

Still0319_00002

上越妙高駅西口にある商業施設「フルサット」で、北陸新幹線開業2周年を記念したイベントがきょう19日までの2日間開催されている。家族づれなど大勢の人が訪れ、フルサット周辺はにぎわいを見せている。

Still0319_00001(19日 午前10時過ぎの様子) 


フルサットウィズプレイマルシェと題した催しで、上越市、妙高市の地元を中心に、東京や富山などから43店舗が出店し、ご当地グルメや野菜、雑貨などが販売されている。きょうも開始の午前10時からぞくぞくと人が集まっていた。地元はもちろん、電車を利用して長野から来たという人もいた。

Still0319_00005

市内から初めて遊びに来たという人「地元の店が沢山出店していて、地元で盛り上げようという気持ちが伝わってくる」とにぎわう様子に驚いていた。

Still0319_00006
フルサットを運営する北信越地域資源研究所によると、2日間で1,000人の来場を見込んでいたが、昨日の1日で超えたということ。「今年の夏までに飲食店が3店舗増える予定で、毎日足を運んでもらえるような楽しい施設になる」と活気づく様子に期待を寄せていた。

2017年3月22日追記 
2日間の来場者は6,600人。18日(土)は3,100、19日(日)は3,500人だった。

 

Copyright (C) 2016-2017 上越妙高タウン情報 All rights reserved.

ページトップへ戻る