上越妙高タウン情報

ライブ生中継
  1. 上越妙高タウン情報
  2. 地元ニュース
  3. 魂のリズム全身に!附属中で鬼太鼓座が演奏披露

魂のリズム全身に!附属中で鬼太鼓座が演奏披露

2018年10月11日 15:59更新 - 1週前

Still1011_00000f

国内外で活躍する和太鼓集団 鬼太鼓座(おんでこざ)が11日、上越教育大学附属中学校で演奏を披露し、生徒たちがプロとの「打ち合わせ」に挑戦した。

Still1011_00003 
鬼太鼓座は1971年に佐渡で結成され、伝統芸能とは一味ちがう創作和太鼓で人気を呼んだ。ニューヨーク国連本部をはじめ、海外での公演も多く、世界各地で身近な物を楽器に使う創作音楽の活動も行っている。

Still1011_00002f

きょうの演奏会は、附属中学校のPTAが開いたもので、全校生徒など約400人が迫力あるパフォーマンスを鑑賞した。

Still1011_00001f

演奏の後には、生徒たちもバチを持って、鬼太鼓座のメンバーと共演した。演奏者が呼吸を合わせる「打ち合わせ」で、2分間思いのままに太鼓を打ち鳴らした。

太鼓演奏を生で初めて鑑賞したという生徒は「迫力満点で楽しかった。全身にゾゾッときた」と感動していた。

 ※ご覧の記事の内容は2018年10月11日(木)JCVニュースLiNKで放送(TV111ch)初回18:30~

この記事が気に入ったら
上越妙高タウン情報にいいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でJCV Fan !をフォローしよう!

Copyright (C) 2016-2018 上越妙高タウン情報 All rights reserved.

ページトップへ戻る

生中継
越後謙信SAKEまつり10/20 11:00より配信