1. 上越妙高タウン情報
  2. 地元ニュース
  3. 台湾から報道関係者来越 JAの農業を学ぶ

台湾から報道関係者来越 JAの農業を学ぶ

2018年09月13日 16:34更新 - 2週前

上越ルールは安心安全!

農作業における安全管理のノウハウを取材しようと13日、台湾から農業雑誌の記者などがJAえちご上越を訪ねた。 180913_台湾報道機関日本の農業を視察

JAえちご上越を取材したのは台湾の農業専門雑誌の記者など5人。取材の目的は、今年、台湾で導入が定される農家向け労働災害保険に関連し、JAえちご上越の安全管理マニュアルの実際を知ること。

13日ははじめに、板倉区の農事組合法人板倉ニューライスで、朝礼を見学した。ここでは、1日の仕事で安全に注意すべき点や機械の点検などを全員で共有し、安全管理に努めている。特に機械の点検ではスタッフが作ったマニュアルにもとづき、指さし確認を怠らない。点検の様子を見ていた台湾の記者からは質問が相次いだ。

Still0913_00001

記者から「服装に決まりはあるんですか?」と質問を受けると「基本的にはヘルメット、点検時に頭を打つから。危険性を考えて全員統一」と答えた。

Still0913_00002

取材を担当した農業専門誌の社長は「台湾と日本では農業をする施設や機械に違いは見られないが、農業従事者の意識が違う。特にヘルメットや作業服。日本のように意識が強くない。大変勉強になった、台湾で伝えていきたい」と振り返った。

一行はこのあとJAえちご上越で安全管理講習会や実際の労災保険について説明をうけた。

 

この記事が気に入ったら
上越妙高タウン情報にいいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でJCV Fan !をフォローしよう!

Copyright (C) 2016-2018 上越妙高タウン情報 All rights reserved.

ページトップへ戻る