1. 上越妙高タウン情報
  2. 地元ニュース
  3. 上越教育大学 ボランティア団体が義援金寄贈

上越教育大学 ボランティア団体が義援金寄贈

2018年07月11日 08:26更新 - 1週前

先月発生した大阪府北部地震の被災者支援のため、上越教育大学の学生ボランティア団体が10日、上越市の土橋副市長に義援金を手渡した。

Still0710_00000
義援金を渡したのは、上越教育大学の被災地ボランティア団体「Action By Juen」。この団体は、東日本大震災が発生した平成23年に設立され、これまで13回被災地を訪れ、がれきの撤去や学校での学習支援などのボランティア活動を行ってきた。

Still0710_00002
先月18日に発生した大阪府北部地震では、地震発生1週間後から2週間にわたり、学内で募金を呼びかけた。
きょうは会の島村芽依副代表が、集まった義援金32,650円を土橋副市長に手渡した。

Still0710_00001
義援金は日本赤十字社を通じて被災地に送られる。
またAction By Juenでは10日から西日本で発生した豪雨災害の募金活動を大学内で始めた。

この記事が気に入ったら
上越妙高タウン情報にいいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でJCV Fan !をフォローしよう!

Copyright (C) 2016-2018 上越妙高タウン情報 All rights reserved.

ページトップへ戻る