上越妙高タウン情報

  1. 上越妙高タウン情報
  2. ニュース
  3. 県議補欠選挙 斎京四郎氏が初当選

県議補欠選挙 斎京四郎氏が初当選

2018年06月10日 23:40更新 - 5か月前

Still0610_00000

初当選 斎京四郎氏

新潟県議会議員上越市選挙区の補欠選挙が10日に行われ、元高校教諭で自由民主党・公明党推薦、無所属、新人 斎京四郎 氏(52)が、前上越市議会議員で日本共産党・自由党・社会民主党・新社会党推薦、県政と上越市民をつなぐ会 所属の平良木哲也 氏(60)に約4,200票の差をつけ初当選した。

10日 午後11時00分確定票

当選  斎京四郎 氏      45,718票
    平良木哲也 氏  41,459票

当選した斎京氏は「厳しい選挙戦だったが、地方政治家は自分の足元の問題にしっかりかかわること、地域第一主義で頑張ると言い続けたことを、支援いただいた市民の皆様に、感謝を申し上げるとともに、その責任の重さを感じ、身の引き締まる思い。今日のこの瞬間を忘れずに、この地域の第一義をしっかりと県政に届け、故郷上越の発展のために、全身全霊をつくして努力する覚悟である」と述べた。

上越市選挙管理委員会によると、補欠選挙の投票率は56.33%だった。

 

 

この記事が気に入ったら
上越妙高タウン情報にいいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でJCV Fan !をフォローしよう!

Copyright (C) 2016-2018 上越妙高タウン情報 All rights reserved.

ページトップへ戻る

LIVE
おはよう上越 11月15日(木)6:30より配信