上越妙高タウン情報

上越妙高タウン情報

  • 雪國商店オンラインショップ
  1. 上越妙高タウン情報
  2. ニュース
  3. 尾神嶽報尽碑 惨事を今に伝える法要 26日(土)

尾神嶽報尽碑 惨事を今に伝える法要 26日(土)

2018年05月24日 09:45更新

上越市吉川区の尾神岳中腹で26日、かつての惨事を今に伝える参拝法要が営まれる。

20180227160659_00001dddrer

明治16年、京都東本願寺の再建のため、吉川区川谷の旧黒姫神社の境内から巨木が切り出された。その際、尾神岳中腹で幅200m、長さ100m以上の大雪崩が起こり、作業にあたっていた50人あまりが負傷し、27人が命を失った。ここには、地元住民がそのときの惨事を伝えるため、報尽碑が建立されている。

26日は、親鸞聖人七百五十回御遠忌記念と合わせて、午後2時からスカイトピア遊ランドで参拝法要が営まれる。

 20180524094933_00001

 

 

この記事が気に入ったら
上越妙高タウン情報にいいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でJCV Fan !をフォローしよう!

Copyright (C) 2016-2022 上越妙高タウン情報 All rights reserved.

ページトップへ戻る