1. 上越妙高タウン情報
  2. 地元ニュース
  3. 6日 明け方にかけ平野部でも積雪のおそれ 

6日 明け方にかけ平野部でも積雪のおそれ 

2017年12月05日 18:41更新 - 6日前

上越地方はあす6日にかけ、山沿いを中心にまとまった雪が降るおそれがある。平野部でも明け方にまでに、雪が最大5cm程度積もる見込みで、通勤や通学の際は注意が必要だ。

Still1205_00002

Still1205_00001

5日正午過ぎの妙高市燕温泉 午前7時30分には積雪50cmを記録

気象予報会社スノーキャストによると、北陸地方の上空には強い寒気が入り始めている。この影響で、平野部でも雨が雪に変わり、あす6日の朝までに雪が最大で5cm程度積もる見込み。

雪をもたらすほど強い寒気は、7日(木)から8日(金)にかけていったん弱まる。しかし、寒気は9日(土)以降に再び戻り、5日間ほど居座る見込みだ。スノーキャストでは、来週にかけて大雪に警戒するよう呼びかけている。


雪の確認はライブカメラで!エリア40か所以上 お出かけ前にチェック!
 ⇒ https://www.joetsu.ne.jp/livecamera

この記事が気に入ったら
上越妙高タウン情報にいいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でJCV Fan !をフォローしよう!

Copyright (C) 2016-2017 上越妙高タウン情報 All rights reserved.

ページトップへ戻る